プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつか!より必ず!っす

東海、東南海、南海の地震が同時に起きると、最悪で約40万人の死者が出るだろう、とゆう見解が発表されました。

関東の大地震も、いつ来てもおかしくない。

富士山の噴火に対しての防災訓練も始まったようです。

このあたりはしっかり国が調査していますが、宮古島の先にあるプレートもかなり危険性があるわけなのに、調査がゆるいようですな。

いつ来るか?わからない大地震っす。

もちろん備えは大切です。

でも、実際に起こったらどうなるのか?なんて予測できませんからな。

そして、何をもっても避けられないのが自然災害っす。

普段の行いをキチンとしても避けられない。

残念ながら、必ずいつかは来るのです。

これがわかっているなら、原発は無くしたほうがいい。

必ず来る大地震に耐えられる保証のない原発は、間違いなく二次災害を起こし、とてつもないダメージを日本に与えるはずです。

地震の多い日本には、原発は不向きなのです。

どっかの偉い先生が、海水で発電するシステムを考えたらしい。

これこそ、日本にピッタリの発電じゃないっすか?

いつ来るか?わからない災害に対して、必要以上にビビってもしかたない。

嫌なら海外に逃げるしかない。

毎日を悔いなく、楽しむのが一番だな。

いつ、何もかも失うか?わからないんだから。

生命さえ保証はない。

だから、今を楽しむしかないんですわ。

オイラが人に何かを誘われたときの断り方は、
いつか・・・
とゆう断り方でして、いつかってゆう先の見えにくい表現でやんわりと断ります。

なので、いつか・・・と人に言われた場合も、NOと思っている。

中には本当にいつか!と思っている人もいるようだが、いつか!とゆうエネルギーのあり方は現実的には成りにくいパワーですので、本気にしないのです。

いつか!なんて言ってたら、一生やらずに終わるでしょうな。

もっと具体的にするべきなこの日本の状況なんじゃないか?と。

いつか!とゆう言葉を使いそうな時、それを必ず!に変えてみるといい。

パワーが変わります。

必ず!に変えられることは、必ず!やろうとしますから。

いつか!のままなら、やはりやんわりと断る時に使う言葉となりますな。

今!必ず!やりきりたいことでいっぱいなオイラっす。

今に!いずれ!いつか!は、なかなか実現しませんな。

災害に対する備えも大切ですが、災害が起きた後に悔やまないように今をパワフルに暮らす備えも必要か?と。

いつか!を必ず!に変えて暮らしていきましょ。
スポンサーサイト

<< 千人にひとり!でいいらしい | ホーム | 梅雨な土曜日 >>


コメント

いつか…は、来ない。

必ず!
って言う時は、自分で責任取る!って腹をくくる感じがします。
逃げ道は無いからね!って自分に言い聞かせる。
言い訳はしないぞ!って。

嫌なことや面倒なことを引き受ける覚悟がないなら、望むものを手に入れる権利はない。
と、言い聞かせてます。


今夜は七夕。
織り姫と彦星のデートが見えるかしら?
デートを他人に覗かれてるってどうなの?
などと思いながらも、やっぱり見るんですけどね~。
ごめんね、デートの邪魔して。

はい!そうします!

昨日は

実は平塚まで行こうか行かないか、ぎりぎりまで決めていませんでした。

ダイナマイト・ミキさんと、ゲンタさんにキタローさんときたら楽しくないわけがなく、いいに決まっているのですが。

やれ遠いの、忙しいの、しょっちゅう行くのは追っかけみたいでいやだとか告知が控え目だからきっともういっぱいに違いないとか、家族に気を遣うとか…行かない理由ならいくらでも転がっている中年主婦の私なので、行く時は何よりも自分の気持ちのありようを大事にしています。

なので宮古島に行くのも今年まで待つことになった次第で。


自分も納得、家族も納得、全てクリアしてからというのが継続するための原則…と思っていまして、昨日もせっかく取った休みだけれど、行くにはもうひとつ弾みが要るなぁ~と気持ちをはかりながら、溜まっていた片付けなどをしていました。

何度となく部屋を出入りしていて、ふとテレビを見るとナベサダさんのドキュメンタリーをやっていて、活動に煮詰まっていたというか、先を見失っていたような時期に訪れたアフリカで、人々が生活に根差して心から音楽を楽しむ姿に癒され、また音楽と向き合う力を得た、というお話をされていて、ああそうだ~、色々考えてしまう時は一度素直になってみるといいんだわ~と思い、時間ぎりぎりでしたが行くことにしました。(長い~)

いつも、言い訳しないで生きたいと思っているのですが、日々の問い掛けも大切ですね。


ありえないくらい自由な空気を一緒に吸わせていただきました。

ゲンタさんがとてもシャイなこともわかりました。(多分)


ところで函館お好きなんですね。

おばの家があり、子供の頃は夏休みに預けられてお祭りを楽しんだりしました。

函館山の麓にあった家から駆け降りた坂道が懐かしいです。


また長くてすみません

今回続けて音を聴かせていただいて楽しませていただきました。

次はわかりませんがまた楽しみにしています。

お体に気をつけて~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。