プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

果実の女王!

昨日は宮古島から帰る前に、マンゴー農家を訪ねました。

早取りのマンゴーをいただきながら、マンゴーのレクスチャーを受けましてね。

南米からアジアにかけて、マンゴー中毒のオイラはいろんな国のマンゴーを食べました。

凄かったのは、台湾でいただいたペリカンマンゴーのお化けみたいなデカいのと、なんと言っても宮古島のマンゴーです。

しかも、ミニマンゴーね。

ミニマンゴーってのは、小さく未熟に育ったんじゃないらしい。

受粉期に、寒すぎると花粉が奥までいかないらしく、小さく育つらしい。

木は、実が小さいことなんて知らないから、大きくなる実と同じように栄養を与える。

よってミニマンゴーはさらに味が濃くなるようです。

ミニマンゴーは産地でしか食べられませんからな。

で、種が一つの果実は、子孫を残すのが大変なので、甘いだけじゃなく淫靡な香りを放つわけです。

そんな娘も、海外だと野放しに育てますが、宮古島だと、丁寧に日射や肥料を与えて箱入りらしからぬ袋状の状態で育てている。

そして完熟するまでじっくり待って、出荷するのです。

全国で有名な某県産のマンゴーはべらぼうに高い。

あまり高いと値段に負けちゃうんだよね!と宮古島農家は言っておりました。

高いから凄い!とかになっちゃうと、本来の果実としての評価じゃなくなっちゃうんだな。

マンゴーは安い果実ではありませんが、ちょっとした贅沢として、夏の楽しみとして、いただきたい。

ならば、宮古島のマンゴーがいい。

香りが違います。

クラっとくる香りが中毒になるのです。

その農家が言うには、あと10日以上育てるとその淫靡な香りが出るらしい。

先日も山形から、農家直送の佐藤錦をいただきました。

一粒種の果実ですな。

たまらなかった。

淫靡です。

きっといい果実は産地でもいい値段はするでしょうが、仲介を経て値段も上がり、収穫から時間が経ったものをいただくより、やはり信用できる農家に直接オーダーするに限ります。

今年も、大切な方に宮古島からマンゴーを送りました。

あと二週間は届かないだろうけど、きっと喜んでもらえるはず。

生きてるうちに幾つ食べられるか?ってゆう果実です。

騙された!と思って、宮古島のマンゴーを食べてみませんか?

スポンサーサイト

<< 人形町 | ホーム | あなたはどっち派? >>


コメント

うわぁ‥♪

季節の果物とか、産地の果物とか、
ほんと美味しくて、頬っぺた落ちそうになるし(笑)
口に含んだ瞬間に、とっても豊かな気持ちになれますよね-。大切な感覚!

で。さっそく宮古島マンゴーのプレミア感が、ひしひしと伝わってきました!
なんかヨダレが出てきそうだ(笑)
是非体験してみたいと思います‥♪

今年は不作だと聞いて予約するのあきらめて帰ってきたのですが、
やっぱり予約すればよかった。
マンゴーの木一生懸命栄養を実にあげてる感じが愛おしい。
ミニマンゴー食べるにはこの時期ですか~なかなか厳しい。

昔フィリピンから会社にマンゴーが送られてきたのですが、
数日気が付かずにいたのですごい臭いになって。
食べごろだったんですけどね。
そんなこと思い出しました。

宮古島のマンゴー

高級品!と思っていてなかなか手が出ませんでしたが、
ゲンタさんの書き込みを読んで、通販で注文しました!
楽しみ~

うわっ♪

マンゴー大好物なんですっ!

生きている間に、ぜったい!宮古島のマンゴー食べなくちゃっ(*^O^*)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

美味しそう!

マンゴーの魅力で、熱が出そうな位にクラッときました。

宮古島のマンゴー、憧れです。ミニマンゴー、食べてみたいです~!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。