プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がっくしな報道

昨日のスケートの羽生には感動したわ。

新たなスターが出てきたな。

フリーでは圧倒的に羽生だった。

17歳で色気がまだないが、その分エネルギーが全身からみなぎる、若さ溢れる美しさだった。

で、今日の女子は夜7時から!

楽しみにしてたさ。

朝のサンデー何とか?ってゆう情報番組を見てたら、速報!とか言って女子フィギュアの結果を言っちまいやがった!

おい!オイラの今日の楽しみ半減だぜ。

知ればいいってもんじゃない。

知らないからこそ楽しめるものがあるんだぜ。

結果知って見るんじゃ、面白さ半減だぜ。

エイプリルフールか?と思ったが、違うらしい。

ネタ明かしすりゃいいってもんじゃない。

がっくし。

昨日は生中継だったから、盛り上がったさ。

羽生はすごくなるぞ。

ちなみに、あの日本人のおじさんコーチになった男女二人の選手がスランプだな。

おじさんコーチ、送り出しの時、ちょっと暗いんだよな。

よく選手が、
練習通りにやれば・・・
なんて言うけど、ちょっとした筋肉の緊張でうまく演技できなくなったりするんだろうから、メンタルを直前まで持ち上げてあげることがいい演技につながるんだとオイラは思うぞ。

力を抜かせて、ヒュー!ヒュー!とやれるような魔法の言葉をかけて、送り出すべきなんだな。

間違った言葉で緊張させる場合もある。

オイラはズルいから、本番前は周りに声をかけてコントロールする立場になって、己をリラックスさせる術を身に付けてあるのさ。

程よい緊張はいい結果をもたらす場合もあるが、練習と本番は違うから、練習通りなんてまずできない。

だから、練習より力を抜いてやるくらいがちょうどいい。

高橋なんて、ベテランな力の抜き方で素晴らしいが、最近ちょっと力抜き過ぎてきてるようにも思うんだが。

ショーとしては一番安定してるんだが、羽生のギリギリ感にはいずれ追い越されるだろうな?

それにしても残念な報道だったわ

でも今日1日が素敵な1日でありますように。
スポンサーサイト

<< 豪邸より | ホーム | 去年は自粛した4月1日!なのだ >>


コメント

選手が失敗した時、客席からヒュー!と指笛が聞こえて、選手が明らか前を向いた瞬間が女子の誰だったか忘れましたけどあったんですよね。

見ててゾクゾクしました。
涙が出ました。

うちの母は、私をフィギュアの選手にさせたくてバレエを習わせたらしいのですが、幼い頃おじじさまの仕事で中国で育った父はスケートが上手く(夜庭に水を撒くと朝には庭がリンクになり、一人っ子で日本人の父は、遊び相手や友達がいなくて独り氷の上で遊んでいたためらしいです)、私をスケートに連れて行った父が「筋なし!」と判断し、母の夢は散ったそうです。

ちゃんとしたコーチを付けていてくれたら、わからなかったかもしれないのに‥ なんて~(笑)

外国人選手が演技が終わりリンクから出る時、カバーを付ける前にコーチに抱きつきに行くのも私は好きですね。

氷上で曲に乗せて表現していく、今のその瞬間の全てを。

だから見ててハラハラもするし、ワクワクもするし、ドキドキもするしで、だからフィギュアの場合私は点数で見ないんですよね。

今のアナタの全てを見せてくれてありがとうと、思うのです。

広いけれど、けど狭いリンクを、優雅に見えるけど、すごいスピードで演技するんですから命がけです。

演技中、時折聞こえるシューッ!と氷を削る音は、命を削る音に聞こえるのです。

フィギュアは、素晴らしい物語です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こらこら

ゲンタさんのブログを見て私もがっくし。
あ~、おじさんコーチの某女子選手、失敗しちゃったんだ…って。
前回の試合は、私がドキドキしながらテレビを見てたら、ダンナが事前にネットのニュースで見たらしく「残念だったよねー。」って言っちゃったのでした。
こらこら(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。