プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

団体が苦手な発起人

団体に属するのが苦手です。

団体行動とかも、ね。

こんな奴だから、そりゃガキの頃は手に負えないガキでした。

社会に出るとなると、そうは言っちゃあいられません。

でもやはり常に心のどこかに団体から外れていたい欲望はあります。

個人の意見なのに、
私達○○に対して・・・
とゆう話し方をなさる人がいます。

それは○○とゆう団体に属する人達に失礼なんじゃないか?と思うくらいに個人な意見を、まるで団体代表のように語られる。

オイラ、それなら個人対個人で対話したいなぁ、といつも思います。

団体のひとり一人が個人なのか?

個人の集まりが団体なのか?

そのあたりから意見が食い違いそうですな。

団体とは、何かしらの意思疎通、もしくは目的を同じとする個人が集まって出来るものでありたい。

団体名の下に集まるのはちょっと苦手。

そして、各個人の尖った部分を、ルールとかマナーなんてゆう、その団体で勝手に決めた枠で削り、無個性にしてちっちゃくまとまる団体なら、近づきたくありません。

巨人軍が勝てない理由の大きなポイントは、多分そこでしょうな。

いくら個性的な凄い選手を巨人が集めても勝てないのは、巨人軍とゆう枠がその尖った個性を削ってしまうくらい、強い枠があるからなんでしょうな。

ミュージックコンベンションは、皆さんの(皆さんとゆう個人に言ってます)個々の尖りを集めてデッカい円にしたいなぁ、とイメージしています。

だから特別に、やっちゃいけない事をいちいち設けません。

程良く適当にやりたい。

赤信号で車がいないのに、みんなして立ち止まることを守るようなイベントにしたくないっす。

あなたが止まりたきゃ止まればいいし、安全とあなたが思うなら渡ることを止めたくありません。

誰も見てなきゃ何してもいい!ってのとは違います。

ルールやマナーでいけない!と決めるのではない、あなたが正しいと思ったことを自由にやって心を開放していただきたいのです。

自分で、良くないな?と思ったことをやらないようなイベントでありたい。

あとは、他人を許し、自分の損は周りのハッピー!そしてみんなのハッピーに貢献できた!と思うことが個々にできたなら、本当のハッピーがやってくると信じています。

団体になるのはよして、個々の意志を尖らせてミュージックコンベンションを楽しみたいです。

いろんな人達が来ますから、そりゃ自分のテリトリーに入れたくないタイプの人だって目に入るか?と思います。

しかしそれを、個性のぶつかり合いだ!と思っちゃえば、気は楽になりますし、ハッピーなサイクルに周り始めます。

去年は、アウト!な輩がいましたが、そうゆう時はスタッフが対処します。

3日間イベントをやれば、ひとりやふたりはアウト!になるのは仕方ない。

なんせ、個々のぶつかり合いですから。

一応、川満のアルコール類の持ち込み禁止と、ライブの演奏者の撮影禁止、あとレンタカーでのご入場はお断りしています。

チケットには、カメラの持ち込み禁止って書いてありますが、まぁ赤信号みたいなものです。

カメラチェックも録音機械のチェックもいたしません。

あからさまにクーラーボックスを両手に入場したら取り上げます。

だからって、勝手に録音したり、ミュージシャンを撮影したり、しかもそれを投稿などしたら、オイラは許しません。

会場には皆さんが停められるほどの駐車場もありません。

本音と建て前、ってのを理解してくださるオトナのイベントにしたいっす。

現地集合、現地解散、自己責任、と自分が良くないと思うことをやらない。

それだけです。

あとは、宮古島を綺麗にして帰ろう!と謳ってます。

大事なのは次の3つ!

日焼け、脱水、珊瑚や岩のある海には素肌を出して入らない、
これさえ守っていただければ、大丈夫です。

これはちゃんと心してください。

辛い思いをするのはあなたです。

団体が苦手なオイラの企画ですから、こんな感じで毎年やってます。

質問があれば受け付けます。

大事な3つだけは、かなりしっかりケアしてください。

強く言うのはこのくらいですから。


あとは自由に、宮古島を、ミュージックコンベンションをお楽しみくださいな。
スポンサーサイト

<< 行ってきます | ホーム | 関西!お待たせしました >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

札幌発のツアー、今年はありますか?


札幌発

札幌発のオフィシャルパッケージツアーは只今、準備中です。

今しばらくお待ちください。

頑張ります。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。