プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰れない。

なかなか帰れないでいる。

関内の北口はブルース感じちゃって、抜け出せない。

ずっと食べたかったスンドゥブを、福富町のコリアン料理とソープランドがやたらに多い一角でいただいた。

いつも食べてるスンドゥブより味わい深く感じるのは、ソープランドに囲まれた店だからか?

ホットになったぜ。

オイラの通った学校がギリギリで横浜市にあったんで、クラス会は横浜となった。

学生時代もたまに横浜に来た。

が、川崎の隣りの市なのに、まるで別世界なんだな。

今だにオイラには地元意識はなく、旅行者気分になってしまう。

川崎は、横浜からも東京からも迫害?されて、仕方なしに神奈川県ってことなんだろう。

神奈川県とは横浜市から!と思ってしまう。

が、そんな横浜は関内もすぐそばに日本三大スラム街があるせいか?強烈なホームレスの爺さんがたくさんいる。

ホームレスも東京あたりはオシャレさんだが、伊勢佐木町あたりのホームレスは強烈だわ。

三大スラム街の2つは、まぁ徐々にそんな町になって行くムードが漂うが、横浜は寿町は、伊勢佐木町や中華街や元町、山の手の下をちょっといった場所にある。

東京と大阪と横浜にスラム街があるってのも、人口密度によって生まれてくる町ってことだろうか?

川崎や東京にはいそうにない素敵なお姉さんの足元で爺さんが真っ黒な垢だらけで寝てるのが伊勢佐木町だ。

町の振り幅が激しい。

世間が思う横浜じゃないリアルな横浜がある。

スンドゥブ食べてても、後ろの席のアンチャンがどう見てもヤバそうで(昼間から酔っ払ってるのか?シャブ中か?)、女性二人でやってる店だったので、何かあった時に助けなきゃ!となかなか店を出られなかった。

通りでは、若い兄ちゃんが真っ白の大きな車に対して90度以上頭を下げ、でっかい声で、
お疲れ様でした!
と言っていた。

本物の黒い疑惑だな。

なのに、そのそばにある公園では、親子がいかにも日曜日って感じで平和に遊んでいる。

横浜は凄い。

川崎とはまるで違う。

東京とも違う。

しかも横浜市民は閉鎖的に、横浜市内で文化をなし得ているんで、東京の真似をしないし、な。

大阪と東京が違うのはご存知の通りだが、横浜と東京の違いは横浜市民の意地を感じる分、よりハッキリしてる。

そんなことを思いながら、昔ながらの看板などを探してノスタルジーに浸ってしまうから、なかなか帰れない。

横浜は近くて遠い場所だな。

スポンサーサイト

<< コピー集 | ホーム | 横浜の朝 >>


コメント

お店のお姉さんのこと心配して 帰れない

そんな、粋な優しさ 

ホレます!


関西だと…

京都と大阪のような

キタとミナミのような

そうでないような


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

帰れたかしら?

それとも、まだ帰れなくてお泊まりですか?

宮古と横浜それも黄金町辺りにW移住しちゃうのは、いかがですか?

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。