プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージックコンベンションの魅力を教えてください

昼12時に起きてしまった。

徹夜で酔って5時間睡眠だもんな。

寝続けられる体力がない。

こう言ったときには、お粥あたりをすすると、二度寝できる体力が戻るのだが。

ウダウダしてる間に夕方近くになってからのサラダランチでして。

帰り道でレトルトでいいからお粥を買うんだった。

サラダは吸収が遅いんで、日も暮れる今、ボケボケになってきました。

脳みそが働かない。

すんません、今日はオフにします。

明日、頑張ります。

明日はまた、夜はクラス会だからな。

やる気で、横浜のホテルの宿泊を予約してある。

タクシー代より安いだろう?

すると、明後日はまた動けない1日になりそうな?

やっぱり、今夜もう少ししたら頑張って今日のノルマをやり遂げよう。

昨夜の渥美からスタートしたセッションは、本当に宮古島を感じるサウンドだった。

あと2ヶ月だからなぁ。

実は今日、オフィシャルパッケージツアーの東京のみ、を先行発売!なんて噂も耳にしたが、こりゃ来週になりますな。

しはしお待ちを!

今年は、皆さんの口コミでより多くの方々が参加してくださるのを願っています。

オイラから誘っても、まだ参加したことがない方達にはミュージックコンベンションがどんなイベントなのか?をうまく伝えられません。

ライブだけじゃない魅力は、やはり皆さんの口コミから伝えていただくのが一番なのです。

まぁ、二千人も集まればいっぱいなイベントですから、案の定、過剰な宣伝もいたしません。

一回目よりも二回目、二回目よりも三回目が楽しいミュージックコンベンションです。

四回目からは年中行事ですな。

皆さんの、ミュージックコンベンションの好きな部分をお聞かせください。

宮古島に関してでもいいです。

オイラも、その皆さんの声を参考に、さらなるアイデアを膨らませてみたいです。

何がいいの?
スポンサーサイト

<< ありがとう! | ホーム | 眠気 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こういっちゃー失礼ですが・・・。

えー、正直にいってしまってよいかしら・・・。


敷居の低さです(笑)


それと宮古の大自然!体で感じてほしい!

私も満点の星空みたいんですが、・・・縁に恵まれず。

今年こそは!と思われている方、是非行ってみてください。

親近感あふれる音楽まつりです!

いいですよ!

それはもう

チケット代が破格です。
渡航費&宿泊費であわわわって感じなので、ほんまにありがたいです。
3日間あんなに濃ゆーい時間を楽しめるのに、夜の部も含めて1万円ちょっと?なんて。
最近のいろんなライブに出掛けては、それを実感するばかり。

ミュージックコンベンション、凄すぎです!

宮古島は街の大きさなんかが、程良くとても心地が良いです。
自転車周遊が楽しめるし。
海も街から歩いて行ける。

今まで海好きじゃなかったけど、宮古島の海は透き通ってキレイでサラっとしていて、好きになりました。

今年は長めに行けそうなので、もっともっと宮古島の魅力を知りたいです♫

自由!

ゲンタさん、お疲れ様です!
宮古島がどんどん近づいてきてますね~!

今、ふっと思ったのが、宮古島は、「自由」なイメージかなぁ。


「自由」って最高な贅沢な気分になりませんか?


初めて訪れて、初めて行った場所は、砂山ビーチでした。
わあっ~!と思わず声をあげました。
心臓もドキドキして。


ただ、そこには美しい海があるだけ。


それが最高に贅沢で、最高に幸せな瞬間だったなぁ。今、思い出してもうるうるします。


そんな最高!がたっくさん味わえる島。

訪れる度に色んな発見があって、いつも自由になれる感じがします。


魅力がたくさんありすぎるので、また思い出したらコメントしま~す!



宮古島の自然と音楽が溶け合っているところ。
のんびり~な雰囲気で音楽を楽しめるところ。ちびっこが鬼ごっこしてる中で音楽が聴けるイベントなんてないですから。

昼間から夜まで音楽三昧なところ。そうしてチケットの安さ。

でも、何よりも出演される方々が素で楽しんでいる。だからお客の私達が楽しくないわけがないというのが一番の魅力でしょうか。

あ、生CMも(笑)

伝わるかな‥

大好きな宮古島で、大好きな音楽が聴けるからです。

初めて前浜に行った時、今ここに生の音があったらなぁ~、って思ったらホントにあったんですから、夢のような話です。

それからは、コンベンションに合わせて来島してまーす!

それと、わかってもわからなくても、知っていても知らなくても、子供にもライブを経験させてあげたかった。
けど、なかなか通常な感じじゃあ迷惑かかると思うから、諦めていたけど、全くコンベンションで気を使わないって言ったら、人それぞれだし、私は多少気を使いますけど、無理だったら海に行けばいいし、自由に出来る環境が素晴らしいと思います。

じゃあどうして宮古島が好きか?

言葉にするには大変難しいなぁ‥

ん~、好っきゃねんもん(*^o^*)

体力が要る3日間ですし、コンベンションだけだとバタバタするけど、時間に余裕があれば1日でも2日でも長く居て、何もしない贅沢を感じてみては如何でしょう。

疲れなんかすっかり取れますよ。

自分自身が音楽と自然に溶け込むことができるから。
ここちよい風を感じ(5月末は気持ちいい)
真っ青できれいな海を見ながら
きれいな夕日を見ながら
ORIONビールを飲みながらほわ~んとする

台風もまた貴重な体験

午前中は海の中を探検
宮古島はごはんもおいしい。

ひとつ残念なのは、マンゴの季節には早すぎること。

ちゃんとしてよう!って気持ちです。

去年、初めて参加したせいだと思うのですが、「新参者」という意識もあって、

「自由に見えるイベントだし、島だけど、なんか、ちゃんとしよう!」

って思いました。
景色も素晴らしかったですし。
イレギュラーな台風にも遭ったからでしょうか、自然に「ちゃんとしなさいよ!」
って何故か言われた気がしました。

ゆるい雰囲気ですしね、ことさらちゃんとしなきゃな、って思った思い出が。

あら、おかゆ・・・ワタシも昨日飲んでお粥な朝ご飯だったんですが作りすぎちゃったので、念でお粥を飛ばせたらよかったですねー。
ちなみにサムゲタン粥、でしたー。
ちょっと重いかもです。

海や、風や、空や、ひと、自然を感じてそれにのって音楽を身体でも感じれるところでしょうか。
上手く伝えられないけど、そんなミュージックコンベンションが大好きです。

ミュージックコンベンション

ゆるさ。自由な感じ。
いろいろな音楽を聴けること。
初めて聞く音楽に感動すること。
ごはん、食べ物がおいしい。宮古そばもカレーも。
ビールもおいしい。泡盛も。
宮古島の海、風、空。夕日。緑。砂浜。星空。
やどかり。さんご。魚。
あとはなんだろな~

SURE!!

お疲れ様デス〃
うん。そう。そう。
宮古の風吹いてたな-。
心地よい時間。SUNXデス!


それから、、えっと。
もちろん??

『本気で遊べる三日間』 だからかな-。

音楽に囲まれながら大好きな仲間達と朝から朝まで(笑)本気で遊べるんだもんな-♪
大人になってからの本気遊びなんて、なかなか無い貴重な時間〃とても贅沢な時間〃

自由は当たり前だけれど、自由に感謝も感じるし。
自然の素晴らしさとか厳かさに感謝だし。
出逢う人々にも感謝を感じるし。もちろん仲間にも。
だから思いっきり本気になれるし、みんなの笑顔が溢れてるのだ-。

と。常々。。(笑)

だから、絶対一度は体感すべし☆

とと。思いま-す!本気で♪‥ね?


魅力は、、

自然の素晴らしさと音楽の素晴らしさを
同時に味わえることです!

時には前でがっつり聴くもよし、
砂浜で寝っころがって聴くもよし、
海に足をつけてパシャパシャしながら聴くもよし、
自由!!なところ。

それから、
ミュージシャンとお客さんの間に隔たりがないこと。

だから、気づいたら隣にいても、キャー!
っとはならなくて、
あ、こんにちは!さっきすごく良かったですー。
というような人対人の会話ができてしまうのです。

宮古島では
アーティスト対ファン達ではなく、

全員ひっくるめて
音楽が好きで、音楽を楽しみにきた人の集まりなんだ!
と感じられる。

それは初めての経験で、すごく感動したところです。

不思議なことに、3日間ほとんど寝てなくてもしんどくならない。
楽しすぎてアドレナリンが出てるからなんでしょうねー。







管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

雨のミュージックコンベンションしか知りませんが

おひさしぶりです、ゲンタさん☆

今年も近づいてきましたね。

私は今年が三回目ですが、既に主人との年中行事になりました。

何がいいのか?


「乗りたきゃ乗っていいし、寝てたきゃ寝てていい、帰りたきゃ帰っていい」という気楽さが魅力です。

「海」がとてもきれいです。

在り来たりのことしか言えませんが、「また行きたくなるから、また行っちゃう♪」そんな感じです☆


魅力★

すでに魅力がいっぱい書かれていますが、自分が感じたことも書かせてもらいますね。

「自然」が目に飛び込んできて、自分が「自由」になれて、こころも「自由」に漂わせることができて、
音を耳にして泣きたい時は涙を出して、踊りたくなったら踊って、自分が本当に「素」になれる時間が魅力的です。

前の方でギューギューな時は確かに通勤の満員電車のようで苦しいと感じることもあったけれど、
自分でギューギューゾーンもゆったりゾーンも選べる、主体的に参加できるイベントですね。

音、海、自然、宮古の人々、そして美味しいご飯とお酒、自分のこころとからだの何かが入れ替わり、再生される3日間のイベント、そんな感じですね。

遅くなりましたが

魅力書かせてイタダキマス。

一番は、緩い自由なスタイルです!

私にとってブラジルで音楽聴いて楽しんでる感覚になるんですよ。

枠にとらわれず、聴いて自然に身体が動いて踊り、酒を飲んで色んな人とラフに話せる場。

ダイナミックな自然とグルーヴしてる感もタマラナイ。

こういう緩い流れで昼&夜と音楽に浸かっちゃえるコンベンションは、宮古に行かなきゃ味わえない!


今年は、どんな新しいミュージシャンの音聴けるかも楽しみの一つ。


ミュージックコンベンションは、宮古島の玉手箱だぁ~って思ってます。


今年は月末忙しくて休めず、毎回、後夜祭しか参加出来ない友達を今回何とか行こうと誘い、
友達が『宮古に行っちゃっていいんですか?』と目をキラキラさせて言うので
『いいんです!』と目をギラギラさせて答えたら
『弾丸ツアーになるけど、飛行機の中で寝て、あとずっと起きとくから大丈夫』って、頼もしいヤツっす。

玉手箱をヤツに開けさせて狂わせたいのだぁ。


音楽と酒に戯れる3日間、楽しみにしてますよん!


今年は、コンベンション当日入りなので、終わってから多良間にも行ってみようと思ってます。

ミュージックコンベンション♪


音楽が風景にもなり、
風景が音楽にもなるイベントだと思います。



満点の星空の下に寝転がって、波音と共にbirdちゃんの音楽を。


こんな素敵な音楽が聴けるのはミュージックコンベンションだけだと思います。



いろいろフリーダム♪

あとは出会い・発見!
音楽・自然・人・食べ物、毎日何らかの出会い・発見がありますよね。
こんなワクワクするような時間は、そうないと思います。

今日友達に「来年は~」って話したら、「今年もまだなのに、もう来年の話??」と笑われてしまいました(笑)
なんでしょうね、この魅力♪

隙だらけでいられるからスキ

今年は諸事情でガッツリ前々入り、後々帰りが出来ません。
ですが、当日入りはなんとかせねば! と策略中。
絶対行くんだもん!!!!

だって、宮古島の時間は
身体の神経、毛穴、気持ち…諸々すべてを
弛緩させていられるから。

そして、人類の力ではどうすることも出来ない
自然の力、美しさ

それを当たり前と受け入れている島民の
心の温かさ

それに加えて
心を自由に、解放出来るミュージックコンベンション
という素晴らしいイベントの開催地

とどのつまりは、それらにハマってしまうのですョ♡

みんなに遅れをとってしまった。

初めて宮古島の海を目の前にしたときは本ッ当に感動したな! まぁ毎回感動しちゃうんですけどね♪

あと物理的にもちょっと遠くにきてる感があってすごく開放されるんです!いろいろ開きます笑そこに音楽ですよ!そりゃ たまらん訳ですよ!

車の窓をあけて風を感じて、いつもとは違う風景をみる。そして音楽 またまたそこに音楽♪

ハハハ だめだやっぱにやけます


ひとことで言うと・・・


『音楽が自然と共鳴する場所』


五感全部で音楽を聴いた(体感した)のは、ミュージックコンベンションが初めてでした。

前浜の会場で、裸足になると、いつしか音楽のリズムが足の裏で感じる砂の感触と合わさっていくのです。

目の前には碧い海。
音楽が鳴りやみ、演奏が始まる前の穏やかに静まりかえった会場に打つ波のリズム。

子供たちが波打ち際で裸足になり、植物のツタを引っ張り合いながら楽しそうにはしゃぐ声さえも音楽と共鳴していて、新たな音を生み出しているようでした。

そして、梅雨の時期。
現地の方に教えてもらった風の質。
それからなんとなく雨が降る前の空気感が分かり、そろそろ雨が降るかも・・・なんて、肌全部で宮古島を感じるのを楽しんだり。

砂、風、雨、空気、波、人・・・
とにかく、島のもの全部が音楽と共鳴してました(T-T)

そして、あまりにもすべてが大きくて、抱えきれなくなったものが、涙になって溢れ出てきました。
本当にオススメです☆


今年は、土曜まで仕事、月曜から仕事で休めず、行けない!と思ったのですが、思いだしたら、やっぱり行きたくなってきました(>_<)

日曜だけ日帰り弾丸で行こうかな・・・。
でも、そんな弾丸についてきてくれる人は・・・韓国に行っちゃってる・・・。

でも、航空券調べてみようかな・・・って思います。
どこが安いんだろう。

いいところ

それは。。。

大好きな音楽であふれてて、
さらに、青い空と青い海。

夜には、きれいな星空と、
それからUFO!!!

んっ!?

いいところ。

最初はミュージシャン目当ての参加でした。

でも、あの海と砂浜と青空の下で、体いっぱいに音楽を味わえる喜びを感じて。

いつの間にか、頭の中を空っぽにして、音楽と波や風の音に身を任せていました。

毎回、とっても贅沢で幸せな時間を過ごしています。

宮古島のゆっくりした時間の流れや人のおおらかさも魅力だなぁと思います。

それから、間近で見れるゲンタさんの笑顔も(*´∀`*)

ゲンタさん

難しいですねぇ!
魅力を言葉で表現するのは難しい!!

視野が広がると思います。
それは、音楽に対してはもちろんのこと、
もしかしたら、自分の生き方に関わることもあるかもしれません。
ちょっと大袈裟(?)に例えてしまったかなぁ。
でもそのくらいに、意味深なイベントだと思っています。

それにしても安~いパッケージツアーですよね。
それもいいの(笑)

すてきんぐです

島に住んでいます。
何よりも、島にこんな素敵なプレゼントはありません。
島中が素敵な音楽につつまれる。
島外からも音に誘われて、島にやってくる。
パワーをチャージする。
何も不満はありませんが、強いて言えば航空会社や行政サイドももっと積極的にサポートして欲しいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。