プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

穏やかな日曜日だから

晴れ間も差し、穏やかな日曜日だこそ、去年の事が重くのしかかるなぁ。

川崎にいても、あの揺れは凄かったんだから、東北はもっと怖かったろうに。

そして津波。

津波対策の防波堤をも飲み込む大きさが来るなんて、誰も想像していなかったろうに。

地球、自然、そこに人間がいるってことをいつしか、人間が自然も地球もコントロールしているか?のように勘違いしてしまう時代に起きた災害だからな。

地球も自然も憎めやしない。

ただ呆然と、自然が人々の文化や営みを一瞬にして奪ってしまった悲しみを抱くしかない。

亡くなった方達の苦しみ、生き残った方達の悲しみは、きっとオイラの想像のスケールなどとっくに超えているはずだし。

今日は悲しみに心を置こう。

明日からまた元気を出して、目の前にある夢を現実にしていこう。

そう思うのです。

スポンサーサイト

<< 春はどこへ? | ホーム | 穴拭いてくれよ。 >>


コメント

同じくです

今日の貧血はだいぶキツイなぁ…と勘違いしたほど、大阪でも自分の体がグラッと傾いたほどでした。

私にはもちろん、東北の方々の悲しみや苦しみが全部はわかりません。

だけども、もし私が同じ経験をしたのであれば、と想像することはできます。

この一年、何か力になれたかと問われても、微力過ぎて何一つもですが、一日も忘れた日はありません。

今日は私も一日悲しみに身をおいて、また明日から自分の持ち場を精一杯頑張ろうと思います。

夢を現実に…

すごくいい言葉ですね。

私にとっては、早い一年でしたが、被災地の方々には長い一年だったことでしょう。
被災地の方々の夢が叶いますように、お祈り致します。

一年はあっというまですね。
あまりにも現実味なくて、友達がいなくなったことまだ信じられません。
私ですらこんなかんじだから、東北の人たちの子が癒やされるまでまだまだ時間がかかるんだと思いました。

あの日の恐怖と悲しみが一気に押し寄せてきました。一年が過ぎた、というだけの日です。
お世話になった非常食のカケラ、飲みかけのまま冷蔵庫に置いていた配給用の水などに、感謝の気持ちを伝えて全て処分しました。
明日から、また笑って過ごします。
みんなが笑って過ごせるように頑張っていきたいです!

それから、皆さんに向けてひとつお願いがあります。
非常用の持ち物や、保存食などの備蓄を日頃から行ってください。
買い占めなくても、気付いた時に少しずつでじゅうぶんです。
そして、家族や友人などと連絡を取る方法を改めて確認してください。
携帯の充電もこまめにしてください。

ゲンタさん、ありがとうございました。音楽の力をこれからもよろしくお願いします!!

本当に

悲しい一日でした。
自分に何ができるのか、ずっと考え続けています。
なかなか答えが出ませんが、東北のことを思い続けます。

あの日の記憶

テレビの特集を見ていたら、あの時に引き戻されて、
涙が容易に出てきます。

同時に、各地での出来事を改めて知ることもできました。

この先どうなるかはわからないけれど、前に進むしかないのだと
思った一日でした。

また、明日からがんばります。

今日が終わり…

あの日のこと思い出してた。

黙祷を捧げました。

今の私の生き方、恥ずかしくないか?自問自答。

情けなくも、まだまだ、です。
頑張ります。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

↑の方へ

そんな時はジォアン・ジルベルトの初期作品ですよ。

マイケル・フランクスのスリーピング・ジプシーもいいかも知れない。

言葉がわからないくらいの音楽がいいっすよ。

現実から夢の世界へ連れて行ってくれる音楽がいいっす。

Tsunami

震災に遭われた方々に、心よりご冥福申しあげます

1年あっという間でした
世界でも類をみない地震と津波、先進国故に復興が遅いんですかね

桑田さん、曰く
Tsunami を歌える日がくるまでは…

あぁ 歌に罪は無いけどな

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。