プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと個人的に怒れ!

最近の傾向で辛いのは、お客さんな立場でガンガンものを言ってくる(ヘタすりゃ暴力的なこともあったりする)事に対して、個人的な感情より先に会社や企業などのことを考えて受け身にならなきゃいけないムードってのが蔓延しているように感じます。

いくらお客さんだって、やっていいことと悪いことがあり、その判断は個人的な見解ではっきり言ったほうが世の中のためでしょうな?

困ったお客さんに低姿勢なばかりじゃなく、みんなして堂々と怒れ!と言いたい。

困っちゃうお客さんは極、少数なんです。

でも、その人が調子に乗って騒いだ影響力は凄まじい。

それを怖がって、会社や企業は謝るマニュアルや、文句言われない方法を固めていくしかない現在っす。

くだらない世の中っす。

極少数の困っちゃうお客さんを堂々と怒れば済むんじゃないのかなぁ?

なぜ?しない?

そりゃ、お金を払って何かしらを得るためにお客さんは存在します。

でも、誰でもがお客さんになる世の中っす。

例えば、店側とお客さんなんて関係は、ちょっとズラせばすぐに逆転してぐるぐる巡り、国民総お客さんなわけです。

だから、お客さんだからって威張るのはおかしなサイクルとなる。

お客さんも店員に気を使うってんじゃないけど、まぁ粋なお客さんであるべき!です。

今、お客さんだからって威張ってどうする?

これ、主婦だと常にお客さんな人も多いんで、勘違いする人も出てくる。

粋な主婦になってもらいたい。

そりゃ、店とかに文句も言いたくなる時はありますわな。

でも、その前に、自分はお客さんなんだから!とゆう鎧を着けての叱咤は喧嘩に武器を持っていくようなものですぜ。

あくまでも人間対人間として、会話したいものです。

そんなオイラも、ケンタッキー・フライド・チキンの、店員が最後に言う、
他に必要なものはございませんか?
とか、
一緒にポテトはいかがですか?
には、毎回イラッときますが。

一番イラッとするのは、コマーシャルの、
あくまでもイメージです。
CM上の演出です。
個人的な意見です。
ってゆう、あの小さな文字。

あれこそ、会社や企業の逃げのように感じる。

困っちゃうやつがクレームつけることの対策だろうけど、そんな困っちゃうやつなんて恫喝してやりゃいいのさ。

なんで困っちゃうやつに合わせて生活しなきゃならん?

ちゃんと義務教育を日本で過ごせば理解できるだろ?ってみんな思ってるはず。

そんな言葉さえ飲み込まなきゃいけない今の日本は、ますます暮らしにくい国になりますぜ。

個人商店が減り、量販店やフランチャイズ店が増える世の中だと、店員の背中に常に会社や企業を背負ってしまう。

でも、それはそれ!

人間としておかしい!と感じたら怒ることが、日本のためになります。

日本のサービスって、勘違いが入ってきてますな。

ファミレスやファーストフードで威張るな!と思いません?

もっと高級な店で、サービスに文句言うならわかる。

安い店で文句言うなんて、アンタはもっと安い人間だね?って思わせなきゃ。

サービス悪いから安い!でいいんですよ。

安い店までサービスいいからな、日本は。

安い店はサービスを下げましょうぜ。
スポンサーサイト

<< イン浅草 | ホーム | シャキーラ! >>


コメント

まさに、そのことで気を揉んでいるところです。
仕事上、クレーム対応しょっちゅうせざるを得ないのですが、

私個人の意見は、ゲンタさんと同様、
そこまで客の機嫌とる必要ある?
と、会社にすごく疑問を持っています。

明らかに言いがかりのクレームに対して、
商品に何も問題がないなら、

「納得頂けないなら、今後一切、当社の商品は買っていただかなくて結構です」

となぜばっさり切らないのか。

引き続き当社製品をご愛顧よろしくお願いいたします、なんて決まり文句を言っているのを見ると、腹が立って仕方ありません。

そんな自分の気持ちをぐっとこらえて謝ったり、丁寧な対応をしているとストレスがMAXになります。

ある程度の規模以上の企業になると、世間体とかイメージとかを崩さないようにという風潮で、やいやい言ってくる人の言うことは聞いて、丸くおさめとけ、という考えです。
言ったもんがち、、。

なので、1社員でいる限りそれに合わせなければいけなくて、、日々葛藤です。

今日も今からクレーマーに電話です。
ちなみにその人は、携帯電話の規約を、隅から隅まで全部読むらしいです、、。
付き合ってられませ~~ん!!

あ~、来月癒されに宮古島いこっかなー。


お疲れ様っす

もう、ゲーム感覚でクレームつけてストレス発散してるだろ?って人がいますよね?

ヤクザもいなくなる日本ですから、世間におっかない筋の通った人が増えない限り、連中はいい気になることでしょう。

日本では、いい人が我慢していかなきゃならないようになってしまってます。

言ったもん勝ち!ってのもカッコ悪い。

やっぱり、みんなして怒るべき所は怒る!しかないんです。

よし!
そうゆう曲を作るぞ!

我慢できなくて

「あの客に、ガツンと言っていいですか!?」
と上司に言うと、

「それはあかん」
という返事が返ってくるんですよ、、。

海外の店員さんなんて、
どっちかと言うと、

売ってやってるのよ、
くらいの応対ですよね。

そこまでとは言わなくてももっと毅然と応対して、
客が思いどうりにいかずに怒って帰ったとしても、

そりゃしゃーないね。

というぐらいになってほしいです。

というわけで、一曲頼みました!

ゲンタさんのソロアルバムに収録かな~。

きょうも

‥‥わたしもそれ仕事してたら毎日おもいます

そんなひと最近ふえてる気ぃしますしお金にシビアなお客様ほどゆってることめーっちゃ細かいです

たぶん悪気は無いんでしょうけどけっこうしんどいです‥‥


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。