プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グルーヴ!

グルーヴってのは、人間同士の関わり合いによって生まれるのです。

例えばオイラがマシンのようにいつも同じようにドラムをつけて叩くとしよう。

ありえないけど、ね。

でも、それ以外のメンバーの辛み方次第でグルーヴは変わってくるのです。

だから、オイラはマシンのように叩こうなんて思わない。

周りに影響されちゃいけない自分と、されちゃう自分の狭間で瞬時瞬時に微妙に揺れ動くことが、その時の一番のグルーヴを生むと信じています。

だいたい四分の四とゆうリズムで進むのですが、マシンは1拍目から2拍目の間も、2拍目から3拍目の間も同じようにしか刻めない。

本当は1、2、3、4、1と表情があるわけです。

でも、マシンで無機質なリズムを打ち込んでも、それに絡む人間が表情をつけると、あら?不思議?ちゃんとマシンにも表情がつくわけです。

面白いのは、メトロノームなどに合わせて正確なタイムで演奏するほうが早くなったり遅くなったりする部分を感じたりする場合があるんですな。

オイラ、最近はレコーディングでもほぼ、メトロノームなどを使わず、人力のグルーヴを表現しようとしてます。

この、微妙なニュアンス!

相手に影響されながらも流されず、己を変化させながらひとつに転がっていく感じ。

これは男女にも同じことが言えます。

満島ひかりに惹かれる部分や、少女時代に惹かれるのは、グルーヴしそうだからですな。

どうしてもリズム感のいい女性に魅力を感じますわ。

なんのこっちゃ?

いくらオイラが頑張ってリズムを出しても、感じてもらえない場合は、不発な印象が残ってしまう。

オイラのリズムを全身でキャッチしてくれる人とは、そりゃ甘いムードになるわけです。

グルーヴしちゃったわけっすな。

バラードだってグルーヴがある。

吐息や、髪を撫でるようなリズムを表現したいわけです。

オイラの生活にリズムが止まる時はないっすからな。

と思ってしまうリズム主義者なオイラっす。

今日は今日のグルーヴがある。

毎回違うから、止められないんですな。

グルーヴは、オイラ一人が頑張ってもよくならない。

さて、今日はどんなグルーヴが生まれるのか?楽しみっす。


スポンサーサイト

<< 寒いなんてもんじゃなく、暑かった。 | ホーム | いざ、帯広へ! >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

帯広!

今日のライブはいかがでしたか?
楽しいグルーブを感じましたか?
東京も寒いですが、北海道はこちらとは比べものにならないくらい寒いですよね!
風邪を引かないように、温かいものを食べてツアーがんばってください。

グルーブやリズムを感じる生活を想像してみます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

テディライリーが少女時代に関わってたんですね。マイケルジャクソン好きな身内に偶然その話を聞いて、ゲンタさんが言われてることに納得でした。
Jポップのプロデュース、是非ゲンタさんどうですか?
北海道、寒いですよね。凍えていませんか?食いしん坊の私は豚丼に興味津々です。お疲れ様です。

グルーヴ、わかりやすい解説でした~。ありがとうございます!

リズム主義な生活、以前もブログで触れてましたよね。ゲンタさんは、感性が研ぎ澄まされているような雰囲気があります。


私も意識してみたいと思います。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。