プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終わったぞ。

ゼップ2日間、終わったね。

針打っても、体の痛みは変わらないんだが、気分が変わり、フレッシュなプレイが出来ました。

ガラスの喉は、ひびが入った感じで、コーラスは歪んでしまいましたが。

テレビが入ってたね。

カメラが苦手なんで、中央のカメラマンに、途中で目が合ったらピースサインを送ってちょうだい!って言ったら、本番中にしてくれて、一体感が生まれました。

昔なら、イライラしたことも、和む方向のアイデアを考えて、みんなハッピー!に、ってのが今日はいろいろできた日でしたわ。

ハッピーっす。

ライブ自体も、一番理想的なプレイが出来ました。

ま、オイラの理想的なライブが一番いい!って事じゃないんですが、バランスのいい、フレッシュなライブが出来て幸せっす。

今日は、新しいシンバルがきまして。

初卸し、初ライブっす。

大阪のシンバルメーカー、小出シンバルのクラッシュシンバルをメインクラッシュにしました。

これでオイラのドラムセットのシンバルは、ほぼ小出シンバルっす。

オイラのドラムセットは、最高!っす。

日本で、一番素晴らしいセットで叩いてる!と思いながらプレイできる幸せ。

チューニングもコンディションも最高なセットっす。

あとは腕か?

もっと練習と勉強をしないと!な。

さ、明日も大ハードな1日。

明後日も、ね!

本当は今日、打ち上げたいっす。

が、すでに帰宅してます。

部屋に戻る前に、車の中でこれ、書いてます。

いい映像とサウンドが残ってたらいいな。

被災地の人達が見て元気になってくれたらいいな。

いろんな事情で、ライブに行かれなくなってる人達も最近は多いようです。

実際は、現場のほうが間違いなくいいはずですが、テレビを見て、またライブに脚を運んでみよう!と思ってくれるくらいの放送を期待したいっす。

では、お休みなさい。
スポンサーサイト

<< 音楽以外は不真面目っすが | ホーム | ゼップ2日目 >>


コメント

小出さん

ゲンタさん、おつかれさまです。

テレビカメラが入っていたんですね。

ワタシは予告が気になり、Aスタジオを見てました(来週はELTでした)。

嗚呼~、昨日の参加でした。今日はニュー小出さんも登場だったんですね。

明後日には出番がありますか??(近々、お耳にかかれるといいなと思いました。)

ひとまず

お疲れさまでした。
いいライブができたんですね~!
テレビで放送されるのもうれしい。
東北でもライブをどんどんやってください!
ライブで本当に元気なれると思います。

ネタばれ的発言あります。

ファンクのとこしびれました。1980年頃の
ワシントンDCのGO-GOファンク全盛期を思い出し
ました。ゲンタさんが一瞬E.U.のSUGARBEARに
見えましたよ。

良かったです♪

本当に良かったです♪
すごく楽しく、満足でした☆

しばらくライヴは育休に入らなきゃいけないので、最高の胎教になりました。

サスシンですかね?すごく軽やかな音で後ろの方でも、良く響いて、マットな音なども私は好きな音でした。

ひとまず、お疲れ様でした☆

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゲンタさん、本当ーーーに楽しかったです\(^o^)/


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あんさん、日本一や~~!!!

ゲンちゃ~~~ん!!(と、今日だけは呼ばせてください!)

メッチャ良かったです!!乗ろう!と思ってなくても、ゲンちゃんのビート感じたら、乗らずにはおれません。

ゲンちゃんのドラムで歌える山さんが、羨ましい~~~!!!あれは、絶対気持ちいいと思うわ!歌が百倍も二百倍も上手なった気がすると思うわ!!!
私も、自分がもの凄くリズム感が良くなった気がしたもん!

サンキュ~~でした!!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ドラムセット

ゲンタさんの素晴らしいドラムセットがかなり興味あります!
その最高なドラムセットで叩く音を早く聞きたいです!大阪で聞けますよね?楽しみです。個人的にハイハットシンバルの音が好きです♪渋いんですよ。
身体の痛みが心配です。
早く南の島でまったり出来るといいですね…。

ハイハットシンバルは

ハイハットシンバルは、小出シンバルの工場に行った時に、自分でハンマリングしたハイハットをずっと使ってます。

一応、小出のマークは入ってますが、赤のプリントです。

市販にはないんですね。

社長に、ハンマリングのムラを叱られながら作りまして、小出シンバルの研究したシンバルとは全く違う、適当な仕上げになってますが、これが偶然の傑作で、社長も唸らす名器に仕上がりました。

今、注目は小出の青いプリントのシリーズ。

オイラの理想的なシンバルっす。

ちなみに、オイラのハイハットシンバルは、クローズがルーズで太く、オープンの音量が小さい、しかも常に高音域が同じ音域を保っている、とゆう、理想的なハイハットです。

ハイハットだけで今も10セットくらい持ってますが、これにかなうハイハットはありません。

楽器との出逢いは、恋愛に似ています。

高いのがいい!と思っているミュージシャンは高いのを使います。

高ければいい!ってもんじゃない。

オイラはイメージで選ぶ。

その楽器が安くても、イメージにハマるならそれでいいんです。

一緒に新しい音楽を作ってくれるガールフレンドみたいな感覚です。

で、今は最高なドラムセットなのです。

今のタムのサクラちゃんは、宮古島で雨に濡れた娘です。

一緒に辛い思いをしてきた仲でして。

だから、同じ楽器を持ってる人でも、オイラの同じような音にはならないのは、らぶ!の違いがありますかな?

大切にするんじゃなく、共に同じように経験をしていく仲間なんです。

だから、オイラは自分の楽器に名前をつけます。

楽器には名前をつけましょう。

大阪ブランド

これから先、いつか出会えるかもしれない
小出のシンバル、覚えておきます!

名前

愛用のウクレレにも名前をつけてみます。
男の子の名前がいいのかな~やっぱり。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。