プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江戸の男

江戸を代表する男、立川談志が亡くなりました。

こうゆう人達がいなくなるのは寂しいっす。

人間、誰だっていい面もあればドロドロした面もある。

いい面ばかりを見せようなんて恥ずかしいや!ってな江戸気質がありまして。

いい人、なんて思われるくらいなら、ダメなやつ!と思われていたいとゆう照れがあるのです。

その照れくさい部分とドロドロした面をうまい具合にブレンドして表現してこそ、心に染みる芸となるのでしょうな。

最近は、いい話ばかりを題材に映画やドラマ、そして音楽の歌詞が作られつつあります。

だからオイラにはつまらない。

もしくは、ありえないストーリーだったり、ね?

人間の奥には、当たり前のような隠された部分があります。

みんな便所に行くし、エッチなことも考える。

人には言えない欲望や不満や、いろんなものを抱えている。

それを妙にいい話とゆうオブラートにくるんで誤魔化すだけじゃ、世の中は破裂しちゃうはずなのです。

だから文句言われても覚悟の上でねじ曲がった部分を表現していかなければ、心の開放は会場で生まれてこない。

そうオイラは考えてます。

そんな想いの先には、やはり立川談志とゆう、江戸を代表する人がいたからなのでしょう。

優しさなんて、世間に見せたら恥ずかしい!くらいな気持ちがあったはず。

ヒールを演じることで、世の中の毒抜きの矛先を自分に向けることで成り立つことを覚悟してる姿は、格好良かった。

そんな姿に憧れを持っています。

いい人、なんて言われてたまるかぁ!と今日は気合いいれました。

軽く悪口を言うのは、相手を試してる証拠です。

そこでくだけてくれたら、ゴメンよ!とこちらも言って、深い仲となる。

そうゆうやり方が最近は通用しなくなりましたな。

ちっこいプライドを掲げてる輩ばかりなり。

みんな、手元のカードで人生を終えようとしてるから、ちっこいプライドを守っちゃうんでしょうな。

オイラは、プライドがないのがプライド!な~んてね。

だからまだ成長過程っす。

おかげで、お腹がまん丸っす。

マナーを守りましょう!なんて言わなくても、なんとなく形となって、はじけ過ぎな人もいながらの大宴会ができた皆さんには、わかってもらえるのかな?なんて思ってる部分ですな。

いろいろあるから、人は愛おしいのです。

表面だけのいい子っぷりの付き合いなんて、味気ない。

そう思うからこそ、腹の底を見せたくなるのです。

それを見せたら、あとは楽ですからな。

でも、自分で言うのもなんですが、オイラの腹の底なんて、ひとつも危ない部分はありませんからな。

変態、変質、狂気なものがいっさいない腹っす。

スケベくらいかな?

だから、腹の底を出したからってたいしたことないんですな。

そして残念ながら、本来の自分はおとなしい人間でして。

仕事以外は、静かにしています。

つまらん腹の底っす。

立川談志はもっと、静かな人だったんだろうな?と思ってしまいます。

さ、腹の底の話をしてたらお腹空いたんでランチにしますわ。

スポンサーサイト

<< 川崎ランチ | ホーム | オフ! >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

談志師匠はカッコイイ。
その一言。

はい

ダメな自分、今日は会社でもやもや、
その後の飲みでいろいろ言いたいことを言ってしまいました。
許してくれる友達、先輩。ありがたいです。

粋な人です

もう二度と、談志さんの落語が聞けないと思うと、とても残念です。

落語もライブ。
寄席でもホールでも、その場に居ないと感じられないものがたくさんあります。
古典落語では特にそう感じます。

江戸の世界を見せてくれる芸人さんがまた一人、居なくなってしまいました。

寂しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。