プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何の為?

何の為に仕事をするのか?

なんてことを考えても答えは複雑すぎて一言じゃ言えません。

じゃ、誰のために仕事するのか?

これに関してはオイラはシンプルっす。

音楽を必要としてくれる人達のため、です。

これがダイレクトに繋がるのがライブですな。

とは言え、ミュージシャンやツアークルーのみんながみんな、オイラと同じように考えているわけではありませんな。

プロデューサーやバンマス(あ?トリオバンドのバンマスはバンドのマスコットの略で意味がちょっと違います)事務所やレコード会社などの思惑も出てくる。

このあたりの人達が、オイラと同じように、音楽を必要としてくれる人達に向かってくれてるといいのですが、経済が先になっちゃう主義だと困っちゃうわけです。

クライアントの要望に応える、って感じの、力関係がはっきりしてる仕事はオイラに向いてません。

もちろんその要望が、見事にオーディエンスの心を鷲掴みにするくらい素晴らしいものなら、感動してやりますが、まぁ大概が経済が一番になってる話が多いわけでして。

特に今の音楽業界の、まぁ演奏側じゃなく、周りにいてミュージシャンを金で使ってた感覚の人達は、大変な時代となってまして、次から次へとエグい商売のアイデアを出してきますからな。

そうゆう人達は、ほとんどが汗もかかず、甘い汁を吸って、外車乗り回し、今更ささやかな生活に戻れないんでしょうし、自分じゃ音楽が作れないんで必死なわけで。

でも、そんな人達も生きていかなきゃならない。

要は、その辺りの人達に振り回されている今の音楽事情なんですな。

ミュージシャンは楽っす。

収入は減っても、場所と身体があればライブできますから。

で、今の時代。

CDの売上やレコード会社の宣伝費もあるわけじゃない時代。

音楽を必要としてくれる人達がライブに来てくれて、ミュージシャンはライブが出来て生活も出来る!とゆうシンプルな時代となったわけです。

早く、より多くの音楽業界の人達にこれを理解してもらいたいっす。

そうすれば、もっと楽な活動が出来るし、音楽のクオリティーも向上しますしね。

わかりやすいのは、作り込むなら少女時代をベースに考えて今の時代の制作しないと!か、もっとシンプルなライブを地道にやるか?しかない。

オイラは地道にやります。

観に来て下さる人達を身近に感じながらライブしていきたいっすからな。
スポンサーサイト

<< 鹿屋にて。 | ホーム | ちょっと寒い朝っす >>


コメント

シンプルな時代の到来!

特に、音楽に関しては、待ち望んでいたような気がします!やっぱり、ライブが一番好きです。場所も、ライブハウスや野外がとても心地いいです。


音楽業界もそうでしょうが、他の企業も、世の中全体も
早く気ずけばいいのに。と心から思います。

喜びや幸せや感動が、シンプルな中にはたくさんありますもんね。

心が豊かになる幸せを、たくさんの人達に感じてほしいですね。


トリオライブその日の音源CD発売されますね!

ライブ音源好きですが、毎回購入となると
お金が苦しい!!

やっぱりライブはいいですね。
同じ内容を聞いてもその日によって
伝わるものも違うし。
聞く側も営利目的のためのサウンドに振り回されたくないな~
アーチストも自分と違うイメージで売り込まれているのを見ると
かわいそうに思うときもあります。
もっと素敵な歌声あるのに・・・なんて。

いや?

確か、ライブの即売CD発売は東京でやって、うまくいくなら大阪も?くらいにしか聞いてません。

ま、CDの為にライブやるわけではないし。

腰をすえてトラックダウンするわけでもないでしょうから、クオリティーは保証しませんが。

欲しい!と思ってくれる人達が喜ぶなら、いいかな?と。

あくまでもオプションですな。

いちいち気にしてたら、ライブできません。

ライブとレコーディングは別物ですし。

オイラの仕事は、ライブですからね。

CDを発売するからって、オイラには一円も入りませんから。

人件費で売上は消えてしまうような企画ですな。

だから、欲しい!と思う人達が喜んでくださればいいっす。

海賊盤みたいなクオリティーとゆうことだけは、覚悟してくださいな。



鹿屋も、シャッター商店街っす。

地元の小売店で、多少ねだんが高くても、地域貢献と考えて、買い物をしましょう!と言いたい。

量販店がどこにでも出来て、メジャーなやり方で商売してますが、これは音楽ダウンロードと同じようなもんで、便利さ以外の大切なものを無くしてしまっているように感じます。

人と直線関わって仕事をする、ってことを忘れちゃいけないんじゃないのかな?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。