プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永遠なんて信じない。

5月~8月の仕事の凹みが今、我が家の家計に影響でてまして。

昨日は、心を鬼にして、本気でギャンブルってしまいました。

あれだけ封印してたパチンコを家計の為に本気でやりまして。

またしばらくは封印。

ぴったり十万円!

楽しまなければ勝つ方法はあるのです。

虚しいけどね。

要は、出してるように見せかけて、出してないのがパチンコ屋のうまいところ。

でも必ず、見せかけの台はあるし、その台が出すタイミングもある。

それを読み、出た後のやめ際をちゃんと心すれば勝てるのです。

読みとやめ際。

これは他のことにも通じる。

何事も当たるかどうか?を賭けて始めます。

これに必要なのが、読み!です。

データーだけじゃ賭けられない。

勘だけでも賭けられない。

両方がピンポーン!と閃いた時に勝負です。

でも、ダメな時は追わない。

絶対うまくいく!はないのでして。

うまくいった場合、一番いい時に止めるのが人生のギャンブルです。

これがみんなできないのです。

うまくいってる時に止めて、また新たなチャレンジをする。

そうすれば、余力があるんで、一回や二回の失敗くらいチャラに出来る。

いい時を過ぎて凹み始めてからじゃ、すでに勝負勘が鈍ってしまっているのです。

ここがピークだな?と思ったら、止める。

オイラも今までたくさんのバンドやイベントをやってきたけど、たくさんやってきたってことは、たくさん止めてきたってことでして。

やめ際って難しいのですが、本能的にピークが来るとやめたくなってしまうようです。

永遠に続くバンドやイベントなどありませんからな。

全ては最高な終焉に向かって努力するのです。

打ち上げ花火みたいなもんです。

スポーツ選手なども、やめ際が難しそう。

相撲だと、横綱はすぐに引退とゆう花道が用意されてしまうんで、大変そうですな。

イベントなどは長くても10年やったらやめるのが美しいと思ってます。

いつまでも続くイベントは、どうしてもナアナアになります。

シコチューもいつかは終わりがきます。

シコチューが終わらなくても、オイラはピーク時でやめたい。

それが今回なのか?次回なのか?そのまた次回なのか?わかりませんが、永遠に!はないんだろうな?

そんな想いを胸に、今日からシコチューに向かいます。

永遠がない、と思うからこそ、その時を輝かせる緊張感が生まれてくるのです。

オイラ自身、この先のいろんなことに永遠はない!と感じながらやっていくようになる年齢となってきたのもあります。

その分、若い時より輝きは増してくるのです。

ひとつ一つのライブが、最後のライブになっても後悔しないように、輝きを発したい。

自分がプレーヤーとして情けないプレーを晒す前にやめたい。

まだ咲き乱れてますが、永遠にはやりません。

30年やってきましたが、残りの時間のほうが短いのでしょうな。

だからこそ、今はひとつ一つのライブへの想いは若い時よりずっと深くなります。

終わりがあると思うと、より緊張感やパワーが生まれてきますよ。

歌じゃ永遠って言葉が使われますが、永遠を信じないからこそ美しい瞬間があるのです。
スポンサーサイト

<< シコチューっす。 | ホーム | 天才が旅立ってしまいました。 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

記事にするほどじゃないっすが

出掛ける前に、百田尚樹著「風の中のマリア」を読み終えました。

永遠の0、とは全く違うタッチの、オオスズメバチを主役にしたファンタジーっす。

成虫になってから30日の命のオオスズメバチのワーカーの話しです。

これぞ、終焉の美を書きたかったんだろうなぁ。

ラテンの発想で、明日死んでも後悔しないように今日を生きる!って考え方があります。

これがあるから、祭りで死者が出ても中止にならないんでしょうな?

祭りを命懸けでやるラテン民族なのです。

日本も、戦中まではそうゆう発想を持った国民性だったのですな。

いつの間にか、癒やされたい!とか、占いに頼ったり、パワースポットとかの他からエネルギーを注入するような、弱気な発想と、死なないんじゃないか?くらいな楽天的な発想を同時に持つ国民性になってしまってます。

自分を輝かせるには、自分の死をいつも覚悟することなんじゃないか?とオイラは思ってます。

楽天的な人達から見たら、すごくネガティブに感じるのかも知れませんが、人間の魂を瞬間に燃やすには、これが一番強い発想です。

そして、現実的なのです。

オイラも簡単には死にたくないっすが、今日死んでも後悔しないように日々を過ごしていきたいっす。

本当にいいライブをやった日とか、ミュージックコンベンションを終えた翌日とか、死ぬにはもってこいの日だな!と思ってしまう。

それが毎日、続くわけじゃないんですが、毎日そうあるように努力したいのです。

「風の中のマリア」私も読みました~。ゲンタさんとちょっと感想は違いましたが、永遠の0の後だったのでなんか意外でした。セミが鳴いてる時期だったので、蜂というよりセミに思いを馳せてしまいました。

辞め際って難しいです。私は割と期を逃してばかりな感じです。なにかを辞める時、時期もそうですが、辞め際の言葉もなんか選択がムズカシくて。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

難しいのもわかります

だけど、明日死んでも後悔しない!と自分を追い込めば、答えは簡単に出てきます。

震災後、離婚が増えたらしいです。

それもきっと、死を意識して出た答えなのでしょう。

安定や安心が人の幸せに間違いないのでしょうが、死んでも後悔しないくらいに毎日を燃やし続ける生き方も、いろいろあって楽しいですよ。

なんと言っても、人のせいにしなくなりますから。

主役がオオスズメバチ

そりゃ、読まなくちゃ。


今まさに辞めようとしていて、人生を賭けただけに執着心を拭えずにいます。

永遠を信じていましたから。

でも、もう「明日死んでもいい!」って思えなくなったから、辞め時なのだと思ってます。

このままだと人のせいにしてしまいそうです。弱い人間です。

後は、タイミングを見極めるだけなんだけど、難しいな。

勘だけが頼りです。


私はパチンコ向いてないな。
自分のことですら読めずに、ピークを見逃しちゃってますわ。

何だか、タイミング違いの書き込みで申し訳ないです。

が、そろそろ止め時だ。

と思いながらはや3ヶ月。

楽な生活を選ぶか、
思い込みか?の楽しく感じる時間を味わうために
続けていくのか。。

そんなことフツフツと想う毎日なのです。。 

スミマセン、どうしても今夜は我慢できずに書いてしまいました。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。