プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画週刊!

暑くて、日中は外にも出たくないや。

でも、来週からは涼しくなるって予報っす。

さ、今宵は琉球ホリック!

ちょっと夜型になりつつあったこのところっすからな、いい感じでお贈りしますぜ!

それまでは待機だな。

暑いんで家で映画ばかり見てます。

アンストッパブルと僕のエリが良かったな。

アンストッパブルは、アクション映画だけど、現代の抱える、エリートによるテーブル仕事と現場の職人の葛藤もテーマとしてあって、テンポのいい映画っす。

星みっつ!

僕のエリは、もうすぐハリウッドがリメイクした映画が公開になるけど、それの原盤のスウェーデン映画。

ホラーラブロマンスと言うのか?

エリ役の女の子がすごい。

怖かったり美しかったり。

監督の描く美の意識がラストのシーン一発に込められて、狂気な女の子を美しいと感じてしまいましたわ。

許す、を作りたかったんだろうな?

星5つ!

ガンツも面白かった。

早く続編が見たいっすわ。

原作を裏切らないキャスティングっすな。

そして、借りてきたDVDがあと4つ。

今は映画週刊なのです。

セリフが少ない、映像で押してくる映画が好きでして。

ハリウッドっぽくない映画ね。

そう言えば最近、北の国からの再放送やってますが、セリフ少ないね。

あの、セリフのない時間に人は想いを膨らますんですな。

きっと音楽も同じでしょうな?

最近の音楽は、間奏やイントロやエンディングが短い。

ネットで買わせるには、そうなるんでしょうが。
歌ってない部分が少ないから、想いが膨らみにくいんですな。

社会的にも、メールはすぐ返信しなきゃ!みたいな風潮になってますな。

昔みたいに、電話の前でいつかかってくるか?を待つ時間で盛り上がるような恋愛観とか、ないんでしょうな。

連絡取れない時間に、相手を想う時間ができて、それが膨らむからいいのに、ね?

若い子達は、そうゆう間はどう解釈するのかしらん?

僕のエリとか観てると、ラストのほうはセリフないんだよね。

映像だけで、二人の演技だけでこちらに想いを伝えてくる。

音楽も、肝心な所は言葉にして言っちゃつまらんのです。

そこは音にしなきゃ。

井上陽水の帰れない二人とか、小田和正の言葉に出来ないとか、肝心な所はハミングにして音にしちゃってる作品が昔はあった。

プリンスのパープルレインの全編のギターは、歌よりメッセージを発してますからな。

サビの歌詞は、パープルレインしかないんで。

そうゆうの、好きなんですわ。

君との別れがどうこう・・・って言われても、ドラム叩き辛いっすもん。

必然的にバックバンドになりますわな。

もっと総合力で感動させる音楽を作っていかなきゃなりませんな。

そんなことを映画をみて感じてる最近です。


スポンサーサイト

<< DJしに行ってきます。 | ホーム | サヨナラ、ぴあ! >>


コメント

大奥の

漫画家さんでいうところの
よしながふみサン、でしょうか。

ゲンタサンはあまり漫画は読まないのかな?
私もたくさん読む方ではないのですが、よしながサンのコミックスは欠かさずに購入しています。
よしながサンほど心理描写が上手い漫画家サンはいないと思うのです。
なかでも「愛すべき娘たち」というコミックスはオススメです。

よしながサン原作の大奥(男女逆転)も映画化されましたし。ちょうど今、レンタル中なので、今晩にでも見ようかなと思っていたところです。

映画

アンストッパブル、劇場で観たくて、気づけば終わっちゃってました。

ぜひ借りてみます。

清志郎さんのナニワサリバンショーが映画化されるんですね。

城ホールに観にいって、ものすごく楽しかった大好きなライブショーです。
どんな作りになるのかな。。

生ライブがいいにきまってますが、
大きなスクリーンで、清志郎さんが観れるのがうれしいです!


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ほう。

ナニワ・サリバン・ショウが映画化ですか。

まだキヨシローさんが病気になる前の伝説的ライブですな。

キタローさんはいるのかな?

オイラは完全復活祭からなのでいませんが。

日本のロックの金字塔みたいに見えるでしょうな、今見たら。

いい時代の映像なはずですよ。

ザ・バンドのラストワルツ的な感じでしょうか?

セリフが少ない

セリフが少ない映画。映画ではないんですが、私の世代だとそういう作品の1つとして、大抵の人がバスケマンガ「スラムダンク」を挙げると思います。
最後の巻なんてほとんどセリフがないんですが、いつ読んでもセリフがなくて良かったと思っています。
バスケットのような動きの早いスポーツに言葉なんて要らないですしね。
だからこそ、その1コマ1コマが強く残っていますね。

プリンセス・トヨトミ

私は今プリンセス・トヨトミを読んでいます。

慣れ親しんだ大阪城の近辺の地名が出てくるので、まるでそこを歩いているかのようです。

またお好み焼きの描写がとても素晴らしく、とてもお好み焼きが食べたくなり、夕飯はお好み焼きにしました。

明日は姫と京橋花月に行きます。
沢山笑って来ます。

なのでもう寝なくては、と思うのですが、ヤバい!さっきからヤバい!柔らかいとこが痒い!掻くとミミズのように繋がってゆきます…

じんましんのようです。

姫をひとり置いては病院にも行けずで、キンカンで誤魔化しています。

きっと夏の疲れでしょうね…

お盆が過ぎ、少し日が暮れるのが早くなったと感じますが、残暑は厳しいですので、身体には気をつけてお過ごしくださいね。

それにしてもあぁ、痒い…

映画、ずっと観てないなぁ。と気付きました。

よく観に行く期間と、ぱったり観なくなる期間があります。


フランスやイタリアなどヨーロッパの映画に一時期、はまってました。
色合いや、雰囲気が好きで。古い俳優、女優が好きで、今でも憧れの存在です。

行きたいライブがたくさんあって、音楽で、目の前に映像が広がったりすることが楽しいので、今は、ライブで満足しちゃってるんですね、きっと。

いい映画があったら観に行きたいです。


「帰れない二人」「言葉にできない」「パープルレイン」は、全部好きです~!
ものすごく伝わってきますよね。
大切にしたい感覚です。


「ナニワ・サリバン・ショー」は、絶対観に行きます!楽しみです!



ヨーロッパ映画

最近観た中では、ミックマックと僕のエリは素晴らしかったっす。

ヨーロッパ映画だな!とゆう映像でしたぜ。

ゲンタさんのおすすめの映画、観てみます!

ありがとうございます。

注意

ちなみに、僕のエリは基本的にホラーですので、お気をつけくださいな。

オイラにはたまらなく美しい映画でしたが。

ミックマックはコメディタッチっす。

映画観てきました、が・・・。

今日映画に息子と行ってきました、が・・・。

ゲンタさんはまず、見たことないんでしょうね。

私も実は最初の10分ぐらいで、あとは記憶がございません。

ポケモンでございます。(笑)
だ観ようとは思ってたんですけど、ね。

気がついたときには、息子に「お母さん、終わったよ!」って起こされました。

母親と映画に行ってくれるのも最後かもしれないのに・・・。
でも、睡魔には勝てなかったのです。(笑)

せめて「コクリコ坂から」にしてくれたら・・・。

趣味が合わないとつらいものがありますね。

あ、もう映画に誘われる心配もないお年頃なんですけどね。(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。