プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰ってきたかな?

やっと今日、心も帰宅したような感じが自分の中にあります。

仕事では、20日に大阪でコンガを叩いて以来、久しぶりに明日はパーカッションなライブをしなきゃ、です。

大丈夫か?自分の手のひらの感覚を見ている朝です。

今回のミュージックコンベンションでは、コンガを叩いたのは、28日の夜のセッションのみ!でしたな。

前浜では、3つのバンドで違うキャラクターのプレイをしなきゃならなくって、意外と大変でした。

昼間にロッケンロールやってたのに、夜はボサノバにジャズ。

舞台裏では、オイラのミュージシャンとしての評価が上がってましたぜっ。

長年やってきた山崎にさえ、ドラムうめぇ~!と言われたりして。

山崎の時ではやらないプレイがナイスミドルやbirdのライブではありますからね。

特にbirdでのプレイは、ボーカルが女性なので、心持ちがまるで違うのですわ。

若手のドラマーがスタッフや出演者としてたくさん集まるミュージックコンベンションでして、いろんな質問もされて、それに対して答えるのもあのイベントの楽しさなんです。

ドラマーだけではなく、いろんなミュージシャン同士がミュージシャンとして向上するイベントなんです。

昔はイベントと言えば、そんな感じでした。

今は仕事が先行しちゃっているし、各事務所の妙なガードが厳しく、育てることより守ることに必死になっているようで、それが向上の妨げになるってことを理解できない事務所が多くなってきています。

その風潮を打破するためにも、こうゆうイベントは必要なんです。

まずは、ミュージシャンが感動を与えるからこそ成り立つ音楽業界であるべきなのです。

宣伝力やメディアに多く出るから売れるシステムのほうが、事務所は仕事をやってる気分になれる。

でもそれは、スタッフ側から見た言い分。

そのせいで、新人アーティストってのが育つ間もなく、とっかえひっかえ出ては消えを繰り返してしまうようになったのです。

スタッフは業界に残るけど、ミュージシャンは次々と変えられる、とゆうシステムです。

そのシステムを打破することをミュージックコンベンションは目指しているのです。

要は実力です。

自然の中で音楽をやると、衣装や照明などの演出もあったもんじゃない。

音楽の実力そのままでしかありません。

それはいくら、宣伝文句が立派なミュージシャンであろうと、あからさまに実力として晒されてしまうイベントです。

他の人達のプレイに感動して、落ち込んでこそ、来年のミュージックコンベンションにつながる。

日本の音楽が向上する、と信じてます。

音楽は、ひとりで部屋に籠もって作るものではありません。

外でぶつかって、磨きをかけるものです。

仲間と切磋琢磨したり、一緒に流れを作るからこそ盛り上がるのです。

今、音楽業界で一番大切なのは、これです。

これがないと、業界が消えそうな時代なんですな。

弾き語りのミュージシャンにもプレッシャーを与えるミュージックコンベンションっす。

卓弥と竹原と秦くんは、かなりプレッシャーな時間帯だったはずです。


でも、素晴らしかったのは、プレッシャーが気合いに変わったのでしょうな。

なんだかんだ、弱肉強食な音楽業界です。

最後は肉が支えてくれるのです。

鍛えなきゃ!です。

もっと熱い音楽シーンにしたいですな。

もちろん、ミュージシャンを育てるには皆さんの盛り上がりも必要っす。

盛り上げていきましょうぜ!
スポンサーサイト

<< 視力が。 | ホーム | ダウンっすな。 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ハイ!!

ミュージックコンベンションお疲れ様です。

今年も、行けんかったけど(T_T)応援してます!!


行った人達の感想を聞くのは‥それだけでめっちゃドキドキワクワク♪自分もちょっと行った気になって、凄い楽しいんですけど‥

でもやっぱ、自分で体験したい!!

宮古病になりたい‥(笑)


ミュージックコンベンションは

ミュージックコンベンションは、参加しなきゃわからないことがたくさんあり過ぎます。

人伝で聞いても、絶対に想像が出来ないことがたくさん起こる3日間です。

これは映像化しても伝えきれません。

それは、いろんな催しがあるからだけではなく、ひとり一人が何をキャッチしたか?にかかることだからです。

24時間、あらゆる場所であらゆる催しが行われ、いろんな体験を皆さんがしているのです。

全てが羨ましく、全てが満足できたら、ミュージックコンベンションを満喫したと言えるのです。

平等ではないのです。

その瞬間に出逢えた人のみが味わえる瞬間があるのです。

ぜひ、来年は!

本当に

参加してみないと、わからないイベントだと思います。
それぞれがそのときをどう感じるか。
同じときに同じ場所にいても、人によって違う感覚を持つと思うし。
台風にあっても、それが宮古島だと思えるのです。
今回の台風は、宮古島の強さを知るきっかけになりました。

気になるなら、絶対行ってほしい場所です。
宮古島はたまたま行ったのに、大好きな場所になりました。

ミュージックコンベンションは、参加した人、ぜーーーんいんが何かを得られるんですね!

私は、もちろん沢山の収穫がありましたけどウフフ。

人伝の「人」の正体は、実は私で…^^;

私の体験した事は、ほんの一部。
十人十色のミュージックコンベンションがあるから、きっと私のミュージックコンベンションは、ゲンタさんも知らないわけで。

ブログをいっぱいUPして、伝えようと思ったけど、半分くらいで「言葉じゃ伝わらんな」と思ってやめました。

今年は1人だったけど、来年は、何人で行けるかなぁ…

あ、バナナケーキもちろん買いましたよ。
職場の皆にお土産で。もちろん好評でした。


さっき、自宅(鳥取)で小さな地震がありました!
そちらは、大丈夫でしたか⁉
ゲンタさん、ありがとうございました(^_^)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。