プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感じること

ひたすらフライヤー撒きにあけくれた今日です。

沖縄料理屋を中心に、フライヤーを撒いてきました。

宮古島大使の肩書きがあると、撒きやすくて助かりました。

人相の悪いちっちゃい小太りのオッチャンが、イベントのフライヤーを置いてください!と頼む不思議さより、宮古島大使の名刺一枚で意味合いも違ってくるので、本当に助かります。

今年のミュージックコンベンションのTシャツのデザインができました。
スタッフTシャツは宮古島でオイラとマッチーでいろいろ考えた、普段は着られないスタッフらしいTシャツのデザインにしちゃいました。

グッズのTシャツは、普段着てもナイスなデザインに仕上がっています。

デザイナーは、ポスターやフライヤーを毎年デザインしてくれて、浅草ホリデーのフライヤーもデザインしてくれている、京都METROの金ちゃんです。

彼女は、オイラのお気に入りのデザイナーです。

今年のミュージックコンベンションのデザインは特に凄い。

震災前の仮デザインとは全く違うデザインがあがってきました。

宮古島のスタッフは、今回のポスターを見て感動して涙したそうです。

今年のミュージックコンベンションの想いを、デザインで表現してくれました。

ノボリも彼女のデザインとなります。

今年は、「ワイドー日本」という文字も加える予定です。


今日、仙台の仲間から送られたメールにあるPVが添えてありました。


『GAGLE - うぶこえ(See the light of day)PV公開』 http://amba.to/mAvHdG

です。

オイラは、彼等のような誇りある東北の人達に気持ちを繋げて、今は募金くらいしかできないけど、いつかは必ずアクションを起こすぞ!と内に炎を燃やしたのです。

仙台からのアクションをキャッチしてください。

リアルな叫びをキャッチしてください。




オイラは今、大好きな開高健さんの本から、ヒントを探す日々です。

開高さんは亡くなって20年以上経ちますから、今の境遇とは違う時代を題材にした文章ばかりなのですが、それを今に置き換えることでいろいろ足掻いている日々なのです。

今は情報社会ですから、情報を集めて考えることはいくらでもできますが、その分どうしても感じる部分が欠落しつつあります。

考えると感じるでは、答えが変わります。

考える者同士だと、言葉にこだわり、意見もぶつかり合ったり、言葉面は同じだけど解釈が違っていたりもするのです。

感じる、は言葉の奥にある、要は繋がってゆく部分ですから、言わずして通じ合う部分なのです。

今は、感じるより考えるを重視する社会システムのようですので、感じるスイッチが入らなくなっている人達が増えているようです。

オイラは、イベントを制作する時には必ず「感じる」部分でのメッセージを織り込むよう努力してます。

言葉やサウンドの奥に秘められた見えない想いを明確に立体的に見せられたら、といつもチャレンジしています。

「バートンフィンク」とゆう映画を見たことがありますか?

コーエン兄弟の作品です。

これを映画館で見た時に、衝撃が走りました。

コーエン兄弟が伝えたいことを立体的に感じたのです。

初めての体験でした。

それは、映像にもセリフにもなっていない、ストーリーにも関係ない、モノを作るという人間の孤独の叫びを感じたのです。

しかしそれ以降の日本は、どんどん分かり易く伝えることが主流になってしまい、秘めたメッセージを音楽に込めても勘違いされやすい時代となってしまいましたが。

それでも、オイラはまだ感じることの出来る人達が多くいることを信じて、秘めたメッセージを織り込む努力をしています。

上手くいくイベントもあるし、そうじゃないイベントもありますが毎回努力してます。

でも、それが伝わっているのか?は自分ではわかりません。

だからここがあるのですね。


例えると、現代の主流は好きになった相手に言葉で告白する時代なわけです。

オイラは、告白じゃなく、好きな気持ちをいろんな事を織り込んで感じてもらいたいと努力するのです。

感じてくれないなら、諦める!くらいの気持ちなのです。

感じてくれたなら、告白なんてなくても恋に堕ちることが出来るのをわかっているのです。

感じ合えれば、言葉はあくまでも言葉でしかありません。

本当の想いや気持ちは、言葉では伝えられるはずのないものです。

それを伝えたいがために、必死になって言葉を紡ぐのですな。

桑田さんの曲に感動出来るのも、古謝さんのウチナー口の歌で涙出来るのも、言葉じゃなくて、感じているからなのです。

音楽、小説、絵画、写真、映画、この中には感じる為に制作された作品がたくさんあります。

特に言葉を持たない写真や絵画などは、感じる以外に作品の評価のしようがありません。

今の時期こそ、感じることが必要な時ではないか?そう思うのです。

感じる為のきっかけをオイラは提供し、皆さんと一緒に同じ瞬間に何かを感じられたら、と常に願っています。

感じた人にはわかっていただけるかな?

オイラも皆さんからいただくコメントで感じています。

救われたコメントがたくさんあります。

そうゆう繋がりを大切にするために、次のイベントもしっかり制作しなきゃ!と頑張れるのです。

ありがとうございます。
スポンサーサイト

<< 整理中 | ホーム | 5月です。 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こちらこそ

こちらこそ、ありがとうございます。

ミュージックコンベンションにフラフラッと参加してからすっかり虜になり、
その後しばらくしてからこちらのブログの存在を知り、
ゲンタさんの人柄を感じたくなり、勇気を出して書き込みをはじめた去年でした。
そして一年経ち 感じる ことの大切さをかみしめています。
沢山勉強になることがありました。
ゲンタさんやここに書き込みをされる方々の言葉で
音楽や人生の楽しみ方、頑張る方法を自分なりに解釈することにより
この一年間は実に濃い日々を過ごせているように感じるのです。
音楽イベントに加えて、考えること、感じるということも提供してくださるゲンタさんに
宮古島の夕日よりも大きく熱い最大の感謝の念を抱いて、、、

らぶ&ぴーす 


追記

もっか過去ブログ読みあさり中。

そこで質問です!
mixiのミュージックコンベンション という言葉を度々見かけます。
mixiやっていない私でも見る事できますか?
たしか、承認がないとmixiって利用できなかったかと思うのですが。周りに利用者がいないので承認してもらう事が出来ないのです…

確か

確かmixiは、誰かの紹介みたいにならないと入会できなかったような?

何しろmixiに入ってないと見ることはできないはずです。

mixiのミュージックコンベンションコミュニティーの過去トピックは面白いですよ。

ここの昔の記事は、気を使いすぎているかも知れませんなぁ。

それこそ単語や言い回しにいちいち食い付かれていた過去がありますから。

まだネットコミュニティーが成熟していない時代でしたからね。

でも、宮古島に対してはギラギラしたものが昔のほうがあったかな?

今は、オイラの中にもう常に宮古島がありますから。

やはり、そうですか

回答ありがとうございます。
やはり、紹介制ですか(´・ω・`)

過去トピックの面白さ、みたいものですが
残念です。

フライヤー配布といえば、
以前、渋谷世界遺産横丁のお店で
宮古島観光大使様のお名刺 を見つけました!( ^o^)
思わず拝んでしまいました(笑)



mixi

コミュニティーあったの知りませんでした。

で、キタローさんがヤギに襲われている写真笑ってしまいました。

mixi

ゲンタさん、yさん、こんにちは。
mixiは、昨年から紹介制ではなくなったので
ご自身で登録すれば、いろいろなコミュニティを
閲覧したり、参加することができますよ。
「mixi」で検索するとすぐにTOP PAGEがヒットすると思うので
登録してみてはいかがでしょうか?
今は最初に携帯電話での登録認証が必須なので
お持ちの携帯電話が対応機種であれば大丈夫です。

ワォ!

あこさん、はじめまして。

とってもナイス!でありがたい情報、感謝しております。
早速飛びついて手続きしたものの、今度は肝心のミュージックコンベンションのコミュニティがヒットしません(泣)
図々しいかもしれませんが、検索キーワードご存知でしたら教えてくださいませんか?
甘えちゃってスミマセン。

mixiコミュニティー名

美ぎ島ミュージックコンベン、で検索してくださいな。

字数が多くて尻切れなコミュニティー名ですが。

うぶこえ

力をもらいました。
自分に何ができるのかを考えながら生活します。

ゲンタさん主催?のイベントをきっかけにして、
ライブを通して、たくさんのことを感じていますよ!
ありがとうございます。

ミュージックコンベンションのポスターは、毎年本当にかっこいいですね。
浅草ホリデーのフライヤーも。Tシャツも楽しみです。

「バートン・フィンク」は今度見てみます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。