プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

被災地へ無闇に向かうなっ!

ゴールデンウイークに被災地に向かっている人達が多いそうですな。

被災地に向かっている人達が、どれだけ純粋に被災地の為の動きをするために向かっているのでしょうか?

オイラには、実際に被災者に合って、被災者を哀れんだ目では見ず、同じ人間に降りかかった惨事として受け止められるだけの自信がありません。

自信がないから行きません。

他人から哀れんだ目で見られたくない被災者の人達もたくさんいらっしゃるのでしょうから、見ないようにしてあげたい。

被災地にボランティアに向かう人や頑張ってくれている団体に委ねたいのです。

被災地や被災者を絶対に下げた目で見てはいけないんだ!とオイラは思うんです。

野次馬な気分で被災地に行くな!

自分が何かしらの優越感に浸りたいが為に被災地に行くな!

と、思います。

渋滞するほどの人間が被災地に行って、どうなるんでしょ?

復興の邪魔になるだけです。

必要な人達だけが向かうのがいい。

わざわざ、悲しみが深い、まだ傷も癒えてない町の姿を見に行くなら、それなりの覚悟を持って行くべきです。

被災地へのボランティアに行った人達の中には、弱っている人達に関わるのが好きな人達がいて、弱っている人達を蔑んで見ることでさらに被災者を弱くさせる場合があるようです。

復興にはかなり時間がかかります。

オイラは生傷がかさぶたになるくらいまでは、今の段階の復興が出来る人達にお任せしたい。

被災者だって、破壊された我が町をまだ見てもらいたくないはず。

綺麗で豊かだった町が壊れてしまった今、ましてやまだ行方不明者がたくさんいるかも知れない町を今は、知らない人達には見てもらいたくないはずなんです。

被災地を観光気分で訪れるな!です。

自分が辛いとき、余計なお節介をやかれるとイライラくる、あの感覚を被災者に合わせては失礼です。

今はまだ、誰でもが被災地の役に立つ時期では、まだないはずです。

そして、土地には土地の掟があります。

その掟を理解して行動しなければならないことに、ゴールデンウイークに被災地へ向かう人達がどれだけ覚悟して向かっているのか、不安です。

被災地へ向かう予定の人達は、今一度、考えてみて欲しいです。

自分の気持ちは大切だけど、実際に現地で自分に何が今できるのか?を。

人が向かえば、食料もトイレも水も、被災地にあるいろんなものを利用しなくてはいけなくなります。

それでも行ったほうが力になれると思うなら、素晴らしいことです。

オイラは今はまだ、現地でのイベントを制作する時期じゃないと考えてます。

オイラの関わる音楽ではまだ、傷は癒せません。

今、現地に慰問に行かれているミュージシャンのようなジャンルがとても良いのでしょう。

もう少し復興が進んで、全国から人が集まって経済効果を期待できるような時期がきたら、オイラは頑張ります。

それまでは、見ないであげるのも、その土地で生きてきた人達へのせめてもの思いやりだと思うんです。

オイラがここで、無闇に被災地へ行くな!と行ってもたくさんの人達が向かうのでしょうが、言いたかったのです。

まだ、今は代表する人達に託す時期です。

被災地の誇りを守ってあげる為にも!です。


その誇りが崩れないように守ってあげるのも復興に必要なんです。

スポンサーサイト

<< 梅雨入り? | ホーム | 質問は? >>


コメント

わかります!

仙台の仲間から

仙台の仲間から、次のようなメールがきました。

東北からの一つのメッセージです。



ゲンタさん!GAGLEの「うぶこえ」を広めて下さいm(_ _)m
宜しくお願いします。

『GAGLE - うぶこえ(See the light of day)PV公開』 http://amba.to/mAvHdG

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。