プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅草日和!



さて、早寝早起きで浅草のテンションを上げています。

オイラは酒抜きな浅草ホリデーっす。

演奏もしませんが、DJはやります。

演奏しなくてもイベントは楽しい!

ドキドキします。

ま、オイラの場合、仕方なしに演奏もしなきゃならないイベントが多いわけです。

出来れば、イベントの制作だけやって演奏はやらなくていいのなら、そうしたい。

ミュージックコンベンションもようやく、演奏する時間が減ってきました。

イベントをオーガナイズする時に使うものと、演奏の時に使うものと違うので、両方は大変なんですな。

新しいオモチャが手に入ると友達呼んで、そのオモチャで楽しんでいる友達を見るのが好きな子供でした。

母が、この子はおかしい!とよく怒ってましたが、怒られる意味がわからないまま大人になってます。

今も、演奏したくてステージに立つとゆうより、客観的に必要と感じるからステージに立つんですね。

音を出すのは楽しいけど、お金を払った人達のいる前では無闇に音は出せませんから。

ひたすら演奏しちゃえるプレイヤーも憧れますが、オイラには無理なようです。

琉球ホリックの時などは、何にもしなくても楽しいのです。

ミュージシャンが演奏しちゃう事で鈍る、客観的な感覚を養うためにもDJは学べます。

興味のない人達には、BGMかも知れませんが、そのDJから発信してる音楽は、瞬間を変える力を持っている。

オイラは一時期、演奏の為の練習をやめて、ひたすらDJを勉強しました。

これで学んだことはオイラの音楽を変えましたが、ミュージシャン同士だと理解してもらえなかったりすることも最近、学びました。

踊らせたい!と、唸らせたい!は、反するものだったりするのを理解出来ないミュージシャンは多いのですな。

唸らせる行為は、相手を止めてしまうのです。

踊らせるには、シンプルに感じさせなくてはならないのですな。

感じさせて、考えさせちゃいけない。

これはオネエチャンを口説く時にも使える理屈っすな。

まぁ、考えるのが好きな同士、腕を組んで分かり合う音楽も、世の中には存在するので、あくまでもオイラの世界の話ですが。

イベントの時は、オイラがいい演奏しなきゃ!とはまず思わないのです。

演奏しやすいムードなり、環境を作ることが一番やりがいを感じたりするのです。

そんな性格が災いした若き時代も過ぎ、成功と失敗を繰り返し今に至ります。

初めてイベントやったのが高校生の頃。

あれからバブルも通過し、変なイベントばかりを開催してきました。

イベントのプロの真似はせず、他にはないイベントに挑んだ30年でした。

使った金で家の一軒、外車の一台も買えたはずですが、イベントをやらなかったらオイラはつまらないミュージシャンになっていたでしょうな。

魂が燃える感じは、冒険をして初めて味わう喜びですから、ね!

今日の浅草ホリデーもドキドキです。

晴れてくれてホッとします。

ミュージックコンベンションとなると、毎日ドキドキが襲ってきます。

終わるまで、怖くて仕方ありません。

だから燃えるんです。

この感じは、演奏では得られません。

イベント、やってみます?

楽しいですよ!
スポンサーサイト

<< 映画の中ようなライブでした | ホーム | 今月のオススメ >>


コメント

二日酔いからの回復。
気分良くなり、ふらふらっと浅草向けて電車に揺られています。

子供の頃から皆を喜ばせる才があったとは。
うなずけます。

今夜も散ってしまったモリモリ桜の花にも負けないくらいの満開笑顔になっちゃいそうな予感たっぷり!
ワクワク!!です。

浅草ホリデー

楽しかった!
純平さんの歌にやられ、
エゴラッピンに泣きました。なんでだろー!
ゲンタさんの、DJもよかったですよ。
ワインを飲みながら、まったりと聞きました。
和風カレーもおいしかった~

次は宮古島で!

はぁ、、、なんて素晴らしい日曜日。
ゲンタさん、こんなにも楽しいホリデーを開いてくださりありがとう!

次回、夏頃。約束ですよ!!(o゜▽゜)o

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。