プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初恋みたいだ!

恋の一番純粋な形は初恋なんじゃないかな?と。

相手の気持ちとか関係なしに、好きになっていく。

好きな理由も見つからずに恋してしまう。

あのくらいの強さの恋を人生でいったい何度、噛みしめるのでしょうね?

大人になると、なかなか初恋のような恋に出逢えません。

オイラは、小学校5年生から高校二年生まで、初恋の人ひとすじに想ってました。

一度、恋すると長いのです。

そして今も、7年越しの恋の最中です。

これは片思いですし、実らぬ恋です。

恋に理由はなく、別れには理由があるものです。

恋は片思いなら、別れもありません。

この恋を想うたびに、ため息が出てしまいます。

いつ逢いに行っても、優しく抱きしめてくれます。

しかし、どう頑張ってもオイラの自由にはならない。

美しい!ひたすら美しいのです。

こんな想いを抱いて7年目の春。

また恋に熱いパッションがメラメラしてきました。

所詮、オイラは手のひらで遊ばされているに過ぎませんが。

オイラの人生に、土地に恋するなんてことがあるなんて思ってもみませんでした。

あの場所にいる時には、どんなベッピンさんも霞んで見えてくる。

全く、他に興味がわかなくなります。

オンリーらぶ!なのです。

宮古島はオイラにとって、そんな場所です。

恋の真っ最中なのです。
スポンサーサイト

<< 1ヶ月。 | ホーム | 宮古島で逢いましょう! >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

わかります!

はい、私も全く同じ気持ちです!

今、目を閉じて宮古島空港から一歩外へ出た瞬間の空気を頭の中で想像するだけでも胸がドキドキしちゃいます。

前浜に吹く風、太陽、パイナガマビーチ…宮古島全てに恋しちゃってる自分がいます。
今すぐにでも会いたい飛んで行きたいと毎日考えてます。

あと1ヶ月少々で会えますね。

こんにちは、ゲンタさん。

昨日の風の一日とはうってかわり穏やかな春の日差しですね。

またもや横浜に来ております。
海がキラキラ、人々も穏やかな笑みを浮かべて各々の時をゆるく楽しんでいるようです。

恋をしているひとはキラキラして美しい。
ゲンタさんも まさにキラキラしてうつります。

今年もゲンタさんの恋のオコボレにあやかり、5月の末を満喫したいな♪

片思い?

ゲンタさんがお気づきでないだけで
みやこさんもゲンタさんのこと好きだと思いますけどね
ほんとは両思いなのに、
お互いが片思いしてるみたいなお付き合いは
きっと長続きするでしょう^^

恋に両思いなどないのです

たとえ、お互いがお互いに恋していたとしても、それはお互いが片思いなわけでして。

信頼関係は築けますが、両思いはないのですな。

自分が恋してることを全うする!が本来の姿でして。

それがお互いなら素晴らしい!

相手の気持ちなど、わかりませんからね。


宮古島には、気持ちがありませんから、永遠の片思いとなります。

それでいいのだ!

なるほどー!
いいですねぇ、恋。
ドキドキ!

宮古病は恋の病だったのですね。納得!
来月会えるのが待ち遠しいです。

恋するって素敵なことですよ。

こんばんは、ゲンタさん。

大人になっての恋って、いいですよね。

私も勝手に恋してますけど、楽しいものですよね。

ところで、片思いが両思いになったら恋じゃなくなるの?!

・・・何になるんでしょう?(考えてみてるけど、わからんわぁ。)

では、あと1ヶ月ちょっとですね。
ゲンタさんを虜にしている宮古島でお逢いいたしましょう、ね?!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大人になると、何で好きなのかとか、どこが好きなのかとか理由をつけたがっちゃうのは何でなんでしょうね。

小2になった娘に好きな子がいると知って、「なんで好きなの?」と聞いてしまいました。
娘は「何でか知らないけど好きなの」と答えました。

好きになるのに理由なんかないんだね。
なんで、とか聞いてごめんねと思いました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。