プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の部ミーティング!

ミュージックコンベンション夜の部ミーティングをしてきました。

かなり盛り上がってまいりました今年のミュージックコンベンション!

スタッフに出演者を発表したら、驚き!の声が。

本格的に動いてきました。

さ、これからが大変です。

今年も熱く盛り上げますぜ!

オイラはこのまま肥らないようにトレーニングして、宮古島に向かいます。

皆さんもそろそろ準備!です。

海に入らないなんて、宮古島の魅力の半分を知らないようなものですから、ダイエット!

水着にならなくても海に入れますし、ほとんどの人達が水着の上にTシャツとか着て泳いでます。

日焼け防止にもなるし、ね?

日焼け止めは必要です。

特に危険なのは、サンダルの時の足の甲!

一番焼けます。

失敗すると、歩けなくなります。

去年は曇ったり雨降ったので、オイラはひどい日焼けしました。

晴れてるほうが気を付けるようで、うっかりしまして。

日焼け止めは宮古島でも購入できます。

なにしろ5月末の宮古島は夏ですからね!

覚悟がいります。

リピーターの方は心配していませんが、初めての方は宮古島のイメージがわかなくて大変でしょうな。

スーパー、コンビニは24時間やってますので、オイラの地元より便利です。

ついにファミマにATMも付きましたし。

コインランドリーも沢山あります。

雨が降らなければ、すぐ乾く。

車を借りない方は平良とゆう地域のホテルが便利です。

あとはなんだろ?

わからないことは質問してくださいな!
スポンサーサイト

<< 早い目覚め | ホーム | いざ、渋谷? >>


コメント

軽トラ、ミッション可

平良地域のホテル、参考にします!

初心者一人で行くつもりで、車を借りるか?迷ってます

車で走ったら気持ちいいだろうな!
だけど、街の匂いや、自分の足音を聞きながら歩くのもいいな!


決められないなぁ
これも、ある種の宮古島貯金かな?

どないなるんや今年は!!
十分楽しみですが、もっともっと期待膨らむ
言葉をいっぱいください。うふ。

3日間を乗り切るだけの体力を残しつつダイエットは厳しいな。
でもいつもお魚達を見に海に入るときは
背中が焼けるのが怖いのでTシャツ着て泳ぐので
まーいっかと思ってます。

若い子たちにゲンタさんが喜ぶシーンはお任せします。

免許があるなら

免許があるなら、なんらかの乗り物はあったほうがいいと思いますよ。

平良は飲んだり食べたりするのはいいですが、観光地ではありませんから。

海も港です。

宮古島は一周100キロメートルの島ですから。

会場と平良の往復でいいのならいらないでしょうが、何かしらの移動手段を持っていると、さらに宮古島の魅力は広がります。

レンタル自転車、レンタル原チャリでもいいんですが。

ご自分の足音が染み入る地域までは平良から歩いて30分くらいしないと、でして。

平良は宮古島の中心街でして。

意外と素朴じゃないっす。

普通な町の向こうに青い海が見える感じでして。

予測よりシティでガックリしないでくださいな!

日焼け止めと免許証

日焼け止めは、SPF50でも焼けますね。
重ねぬり必須。それでもうっすら焼けます。
夏を先取りした気分になります。

去年は免許証を忘れてしまい、レンタルサイクルで近場をまわりました。
ホテルがある平良から、砂山ビーチへ行って、パイナガマビーチを通り、
ショッピングモールがあるあたりで、引き返しました。
けっこう坂道で、自転車はきついです。せめてスクーターかな。

あと、平良港は本当に港でした。
夕方歩いていったら、とてもさみしかったです。

さらに魅力が広がるならば!

詳しいアドバイス、ありがとうございます!


シティな町と、青い海の同居を楽しむために、車を借ります!

フミコさん!

まぁ、旅慣れらっしゃるなら、そんな感じの宮古島を楽しんでいただけたらいいのですが、自然は人を癒やす為にあるものじゃないので、時には残酷なほど危険でして。

ここでオイラも宮古島の良い部分をアピールしていますから、ご気楽にも感じてしまうでしょうが、ミュージックコンベンションはサバイバルなイベントでして。

リピーターになってくれている皆さんは、かなりの強者?なのですな。

例えば紫外線。

東京の8倍です。

海も、危険な生物や珊瑚や岩で怪我をする可能性もあります。

宮古島に降り立ったら確実に浮かれ気分になりますが、ご自分を守るのはご自分でして。

主催側は気を付けて!と呼びかけしか出来ません。

危険もある分、残された自然もあるのですな。

リピーターの皆さんも、多少の危険な思いや大変なサバイバル感をわかった上で参加されています。

宮古島の住民は日中、歩きませんからね!

せっかく車をレンタルするなら、宮古島には絶景の場所もありますし、膝丈で色とりどりの魚がうじゃうじゃいる海岸もあります。

是非、事前に宮古島を調べて、ライブ以外の楽しみも盛り込んだプランを立てて参加された方がより楽しめるのでは?と宮古島大使のオイラからの提案です。

来間と池間の両橋や東平安良崎は是非とも車で行ってみてもらいたいスポットです。

宮古島の検索をしてチェックしてみてくださいな!

ゲンタさん、皆さんの貴重な情報は
有り難いです。

私からもちっちゃなアドバイスです。

日焼け止めはマストアイテムですが、
夜にはシャワー時に日焼け止めを落としたほうが良いかと。
日焼け止めは比較的現地で手に入りますが
リムーバや日焼け後のケアローションは持参したほうが良さそうですよ!
それから 日差しの強さはハンパないので
私は常に長袖でした。
天気でもこちらより乾いているので長袖でも辛くなかったですよ。
手の甲もかなり焼けます。女子はやはりそのへんの日焼け対策も必要かと。

レンタル!

レンタルバイクやレンタル自転車ってあるんですか?!
借りれらるお店教えてほしいのですが・・

去年は雨だったので今年は行動範囲広げたいです。
(雨は降らないと確信してます♪)

何軒かあるとは思いますが

オイラがわかってるのは、西里通りの菊の露の隣あたりにありますね、原チャリと自転車のレンタルやってる店が。

自転車なら、ホテルでやってる場合もあります。

基本的にママチャリですが。

竹原ピストルや八木のぶおさんは、ひたすらママチャリで移動していました。

車に比べて割高感もありますが、会場はレンタカーの乗り入れは禁止していますが、原チャリや自転車なら土地の広い宮古島、迷惑駐車にならずにどこかしら止められるはずですし。

道を選べば大した登り下りなしで移動出来ます。

ポイントは、平良の港は下った所にあるので、内陸部の道を使えば前浜まで平坦で行けるのでして。

オイラは宮古島で自転車を買っちゃおうかな?なんて考えてまして。

前浜に行くくらいなら、自動車も自転車もあまり変わらないと思うんですわ。

いやはや、なんとも…

お恥ずかしい…
旅慣れてなぞいないのです。

すっかり浮かれ気分で、サバイバルな一面を忘れるところでした。

宮古島大使のおすすめスポット、きっと行きます



この場をお借りして…
リピーターの方々へ
女子ならではの、具体的なアドバイスありがとうございます!
SPF50とケアローションと長袖と免許証
マストアイテムですね!

強者?になるには、皆さんのような細やかさもマストアイテムなのでしょうね。
なんだか、すごく嬉しいなぁ♪

ありがとうございます♪

うれしいです!ありがとうございます!

なんせ車はペーパードライバー。
バイクなら乗れるので、そういうのないのかなと思ってました♪

車はもちろん便利ですが、宮古の島時間に合わせたら自転車っていいですよね?

是非ママチャリのってる八木さんに会いたいです~

さっそく調べます!

プラン?

2年前一人で行った時に、レンタカー借りましたね~。
池間あたりで満天の星空と、東平安崎からの朝日が見たかったので☆
朝日は曇ってしまって見られませんでしたが、星空は今も忘れられないくらいキレイでした。
もちろん、夜遅く寝て朝早起きするために、その日はお酒を飲まないってちゃんと決めてました。(飲酒運転になっちゃいますからね)

昨年は、車を借りずに街中をフラフラしたんですが、それはそれで私は楽しかったです☆

でも、初めてなら借りて色々回るのがいいですよね!

あと、日中の暑すぎるのか、気温差があるのか、意外と夜が涼しく感じるので、長袖があってちょうど良かったなと思ってます☆
夜の部で室内入ると熱気で暑いですけどね!

今年も楽しみです♪

確かに

確かに2年前はすごく涼しい宮古島でした。

雨降った去年のほうが気温は高かったはず。

ただ晴れた日中は日差しがキツいんで暑く感じますよね?

で、日焼けして火照った肌は夜の涼しさに敏感になります。

日に焼けたくないなら、長袖は必要です。

ちなみに予測では、今年は晴れて暑い!と思うんです。

オイラ、数日前に宮古島に入りますから、気候はこのブログでお知らせしますね!

満点の星空と朝日

レンタカーのプラン教えてくださって、ありがとうございます


参考に!というか、真似させて頂きます☆

リピーターさんのおすすめですもの♪
特等席で朝日を見たいな。



ゲンタさんの、宮古島お天気リポート!
要チェックですねっ。

オイラはまだ

オイラはまだ、東平安良崎で朝日は拝んだ事がありません。

いつか行ってみたいですなぁ。

昼間見ても絶景で、視界300度くらいが海ですから、あそこから登る太陽は凄いんでしょうな?

毎晩、酔っ払いのオイラはとても行けません。

夜中の小さな砂浜では、海亀の産卵も見られるかも?


視界300度!

プロデューサーさんは、お忙しそうですねぇ。


朝日を見るのは先ですね、きっと



母亀の一世一代の大イベント、邪魔をしないように気を付けなけりゃなりませんね。

パッケージツアーは・・・

質問です。ツアーは2名からですよね?お一人様になりそうなので、ビジネスパックとかをとった方がいいのかなと。あと、車がないと前浜の近くのホテルとかは不便ですか?

パッケージツアーは

オフィシャルパッケージツアーは二人用ですが、おひとりにできます。

多少、割増料金がかかりますが。

前浜の近くのホテルの利点は、朝が気持ちいいです。

不利なのは、夜の部をやる平良の町までタクシーで片道15分、¥1500以上かかってしまうのと、周りに店がほぼ無いので、夜ご飯はホテルで済ますか(美味しいですよ!ただいろいろ選択する楽しさがない、って意味です)平良あたりまで出るか?です。

夜の部に行かない!とゆうミュージックコンベンションの楽しみ方もありますからね。

ちなみに前浜のそばだと、昼の部の会場は近いです。

早々の返答ありがとうございます!よくわかりました。(^_^)v

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。