プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント制作週間!

良く寝たなぁ、今日も。

11時寝の6時起きが体に染み付いて、グッスリっす。

さ、今日はミュージックコンベンションの事や、浅草や石垣やなんや、やらなきゃです。

宮古島の番組があるくらいに有名な今年ですから、しっかり制作してこれを機会に宮古島に初めて来る人に、素敵な宮古島を紹介したいっすな。

ミュージックコンベンションは商売っ毛ないイベントです。

それが宮古島らしい!部分でして。

営利じゃないイベントですから、その分大変なのです。

内容濃い三日間を作り出せるのも、営利じゃないからでして。

営利だったら、呼べるのは3分の1の出演者となってしまいますし、そしたら皆さんも宮古島に来てくれなくなって、イベントは無くなりますなぁ。

営利じゃないから、出演者もスタッフも気持ち良く参加してもらいたい。

それがなければ続きません。

最低限のケアしか出来ませんが、宮古島にいるだけで気持ち良いい!とゆう土地柄ありき!のイベントです。

楽しくなかったり、気持ち良くなかったりしたら、次にまた出演者していただけません。

自分が呼ばれたら、また出演したい!と思えるイベントであるか?が一番のポイントです。

まず、それをクリアするために2月を費やします。

3月からは、来てくださる皆さんの為のいろんなプランを考えます。

それもかなり土地柄に助けていただいている。

晴れて、青い空と海があればかなり満足していただける宮古島です。

あと、ご飯も旨いし酒も旨い!

会場のまったり感と夜の部のサバイバル感を楽しんでいただけたら、あとは合うか?合わないか?の部分と思って制作しています。

合わない人もいらっしゃるでしょう?

こちらは合わせられないのです。

合わないなら仕方ないっす。

暑いのがダメだったり、湿気がダメだったり、サバイバルやルールがないのがダメだったり。

でも去年はほとんどクレームはありませんでした。

来てない人からいろいろ言われましたが、来てない人ですから参考にもいたしません。

毎年、訪れた時より綺麗な宮古島にして帰ろう!を合い言葉に、イベントしてます。

去年も川満の会場には一つもゴミが落ちていませんでした。

これがミュージックコンベンションの誇りです。

皆さんと作るイベントの一つの形です。

皆さんが宮古島に来ればゴミは増えます。

それを去年は怒っている方もいましたが。

じゃないんです。

気持ちです。

ゴミが会場に散らばっているのと、集めてまとめてあるのでは、量は同じかもしれませんが、明らかに違います。

人間、生きてればウンチもするし、オシッコもする。

それをするな!と言えないのと同じように、現代人が生活したらゴミは出るのです。

それを処理しやすいようにまとめるだけで、かなり違うのです。

集めてまとめようとする気持ちを大事にしたいのです。

ミュージックコンベンションは気持ちで行われるイベントですからね。

今年も気持ち良くイベントを終わりたいっすな!

スポンサーサイト

<< 月島! | ホーム | バースデーは静かに過ごすのです >>


コメント

楽しい派

げんちゃん、こんにちは。
私はここ数年参加してますが、めっちゃ好きなイベントです。
天気がいい時のまったり感、行きたい時に乗りたい時に乗るライブ感。
沖縄音楽をみんなで踊るのが私は好きです。
でも、行った事のない人や、他のライブはこうだ!
という人には理解できないかもしれないですね~。
とにかく私はあの各々過ごす感じが好きです。
これから、色々考えていくんでしょうけど
いつもオフィシャルパッケージっていつ頃発表になってましたっけ?
行った事のない友人が興味を持ってくれたので、計画立てるのに…
なんとなく目途ついてたら教えて下さい。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

オフィシャルパッケージツアーは

今、3月初旬に発売出来たら?と頑張ってます。

が、肝心な出演者やスタッフのチケットがまだおさえられてません。

3月中旬になっちゃうかなぁ?

ルールよりマナー

こんばんは、ゲンタさん。

今日のお昼ご飯、ナチュラル ローソンの生姜・ささ身雑炊(正確な商品名ではない)をみつけまして食してみました。
油分なく、あっさりとしながら満足感ある味わいでした。
これならゲンタさんもOKなはず!機会があれば、お試しあれ☆
ところでミュージックコンベンション、ルールがないのがダメな方からのクレーム?が寄せられたように受けるのですが、ルール必須!というより当たり前のマナーが肝心なのでは?と思います。
去年はあいにくの天気だったのでステージ前に陣取りされている方でも傘を平然とさしていたのにはガッカリでした。いくら待ち時間でも、ネェ…と感じました。
まぁ、所詮個々のモラルが大切なのですが…
しかしモラル云々と思う半面、どこまでヨシという線引きはスパッと引けないイベントですからね。そんなことも学びつつ毎年楽しませていただいております。グレーゾーンをどれだけ楽しむか!?をミュージックコンベンションの裏テーマとして今回も行こうと決めております♪
次回 桜の頃の浅草ホリデー 開催日決まりましたら早めにお知らせくださいね。出演者未定でも…

決め決めじゃいかんのです

野外ライブは心を開放するためにあるようなものですから、出来るだけ規則やルールなどは決めたくないのです。

人の事を思うのも大切ですが、思ってばかりで自分が開放しないんじゃ意味がない。

まずは開放です。

開放している人に開放していない人が怒ったりしますが、開放なしにライブは有り得ません。

ひとりの人間として、開放された状態の人達がぶつかりあって一つになる、が究極ですな。

そうあって欲しいが為の宮古島ですし、野外です。

大概、会場でのいろんな問題は、開放しているからこそ起こる問題と、開放していない人からの問題定義、のどちらか?です。

そんな時、いつも思うのは、開放してる時のトラブルならその場で殆ど解決するだろうから、まず開放していただきたいな?と。

テーマは、どこまで開放できるか?です。

ライブ中、寝てても結構!

それぞ!ミュージックコンベンションです。

ゲンタさんの「寝てても結構!」っていう言葉で思い出しました。

去年、前浜ライブでボーっと座りながら
ゴンチチをバックにうたたねしていました。
めちゃくちゃ気持ちよかったです。

ほんと、自由で贅沢で最高なイベントです。
ありがとう、ゲンタさん。

感激!

わーゲンタさんの先程のコメントに感激しました!!

「ひとりの人間として、開放された状態の人達がぶつかりあって一つになる、が究極ですな。」

言葉に出来ない何かが、ぐわーって来ました。

しかも締め言葉が「ライブ中、寝てても結構!」

…って、そのギャップおもろすぎます!
んで、実際私が参加した夜の部で、そうなっちゃった方がキタローさんにいじられてましたしね(笑)

こないだ、広くはない座席について、とあるライブの開演を待っていた時ふと思いました。
ミュージックコンベンションでは、席がない。
自由な場所で自由に聴けて、海と空が無限に広がってて。
とても贅沢なことなんだなぁと。
その瞬間、自分がとても窮屈な場所にいる気がしてしまいました。
その場所を責めているのではなく、ミュージックコンベンションという贅沢を知っていたからこそ、それを改めて感じてしまった瞬間でしたね。

夜の部で?

夜の部で寝るなら、お部屋に帰って寝たほうがいいですな。

きっとそれは、気持ち良くて寝てしまってるんじゃなく、眠る時間が来ちゃったからです。

雅歌小屋は、入れない方も沢山いるので、入れてあげて欲しいなぁ。

因みにオイラは一昨年から雅歌小屋の夜の部には入れてません。

他の店も凄いイベントをやってるんですよ!

今年は夜の部にも気合い入ってます!

それにしても皆さん元気いいっすよね?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

夜の部

楽しいです!
はしごして、途中で疲れてとぼとぼ帰り、
お風呂に入ってぐっすり眠り、
翌朝はしっかりごはんを食べる。
ただ、3日目か4日目の朝は小食になります。
この2年くらい。

雅歌小屋は入れたらラッキーです。

開放、いいですね~
宮古に行けるのが待ち遠しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ありゃ

ちょっと意味を取り違えてしまったようで。
全然違う思い出し方をしてしまいました~…
雅歌小屋は、覗いたときのなんだか楽しそうな熱気に吸い込まれて、長居しちゃいました。

最近体力落ちてるから、夜の部を楽しめるように鍛えておかなければっ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。