プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪が積もった

久しぶりに雪が積もったね。

雪に慣れてない人達は、ころんだりしないように注意してくださいな。

オイラ、数年前に札幌で転けて足を挫傷して、1ヶ月間松葉杖な生活で、それ以降右足首がずっと調子悪いっす。

雪と言えば、数年前に雪が積もった翌日が清志郎さんの復活祭だったのを思い出すなぁ。

今でも清志郎さんに逢えそうな気がするんだな。

宮古島に、ミュージックコンベンションに翌年に出演してくれる!って言ってくれて、オイラ頑張って今の規模にしたんだな。

結局は宮古島には来てもらえなかったけど。

でもね、その想いを今年はミュージックコンベンションでぶつけます。

ナイスミドル&ニューブルーデーホーンズ!

オイラの想いが円になる今年のミュージックコンベンションです。

きっと清志郎さんも宮古島まで来てくれるはずです。

市営グランドでのライブっすからね、悪い予感のかけらもないのです。

そう言えば、グラミーで日本人が頑張りましたね。

デラルスもノミネートはあるんですが、話題にもならなかったし、受賞もしなかった。

サッカー選手じゃないけど、日本人が世界的に評価されてきている現在は、もちろんその人達も凄いけど、日本でやっててもリアクションが少ないから海外に向かってしまう、ってのもあるんだろうな?

日本人は、海外で認められた!と言われてやっと食いついてくる傾向はありますから。

自分達で判断出来ないから、誰かの判断を待ってる国民性があるんだな。

誰がなんと言おうが自分が好きなんだからいいんだ!と突っ張れる人が少ないのでして。

だからブランドも流行るんだよな。

ブランド好きの大半は、そのブランドが有名だから!とゆう理由で身に付けてる人達が多いわけです。

グラミー賞を受賞したから凄いんじゃなくて、凄い人がグラミー賞を受賞したんですな。

まだまだ凄いミュージシャンはいます。

そうゆうミュージシャンに対しても、受賞していなくても凄いプレイをしたら、感動できる柔らかい感性でいる日本人であってほしいっす。

それにしてもグラミーは幅広い音楽をちゃんと評価してる。

アメリカ人と音楽の繋がりの深さを感じるなぁ。

日本はそれに比べて、まだまだっすよ。

AKB48や嵐の売り上げとオイラが目指している音楽が同じ土俵に立たされて、戦わなきゃいけない音楽業界っすからね?

困ったもんです。

スポンサーサイト

<< 会話は難しいのだ。 | ホーム | 忘れてた! >>


コメント

夢は叶いまして

ミュージックコンベンションに来て欲しい!と勝手に思っていた清志郎さんは実現しなかったけと、ゴンチチさん、古謝美佐子さん、の出演が実現した去年でした。

夢のまた夢を見ないとイベントも面白くないし、叶いそうもない夢をでっかく抱くのが夢の醍醐味でして。

桑田圭祐さんと矢沢永吉さんですな、ビッグな夢は。

宮古島で見たい!

夢は莫大に抱いて、口に出して常に言う!がオイラのスタイルで、10あるうち3も実現すれば上等なのです。

周りには大ボラ吹きとか言われてますが、実現したものも沢山ある。

ま、夢語れなくなったらつまらない暮らしですよ。

夢なんだから、実現しなくて当たり前。

でも、その夢に向かって日々努力するからこそ、夢以外の現実で成長も出来るんですな。

夢。

ゲンタさん、おはようです。
仮出所、よかったですね。
来る人たちに素敵な音を聴かせるんでしょうなあ。
夢…かあ。
あ、少し前にゲンタさんや大好きなミュージシャンと
酒飲み交わしながら、けらけら笑ってる夢見たなあ…。
最近は、目標を持つ事が増えたかなあ。
身近に、こうしたい。ああなりたい。
だから、まずはこっからやってみるか。
という感じ。
あ…漠然と一つ、あった。夢。
いつか叶う様に、日々努力します。
桑田さん、似合いそうだなあ。宮古。

今日言うところの

今日言うところの夢は、寝て見る夢ではなく、目が覚めているからこそ見る夢のほうでして。

寝て見る夢は偶然ですが、目が覚めているからこそ見る夢は誰にでも見る事が出来ます。

いや、見てなくてはいけない。

夢見る努力を自らやっていかなければいけないのです。

人を頼りに暮らしてはいけないのと同じですな。

自分の描く夢を持てるように努力することが、人間らしく生きるってことですから。

描く夢。

ゲンタさん、こんにちは。
はい。一つだけあるのです。
心の中にずっとある、目が覚めているときの夢。
漠然とだけど、毎日の生活に押されながらも、
出来る事から日々精進致します。
何度夢破れても、また新たな夢や希望が持てるって思って、
信じてきたからね。
もっと頑張ろう。気合い入れます。
ありがとうです。
お隣さんとのお話でストレス溜めない様にして下さいませ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。