プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セクシーが世を救う!

招待券を頂いたので、バーレスクを見て来た。

アギレラはすごいな。

ま、内容は思った通り大したことないが、ショウとしてはなかなか参考になった。

やはりリズムですわ。

リズム感はセクシー度と比例しますな。

オイラは、音楽を感じられない人にセクシーを感じません。

リズムで会話出来ないって事は、ナニもちょっとしたフィーリングでは伝わらないわけですな。

ナニは、お互いのビートを感じながら変化してゆく、言わば音楽と同じですから。

その音楽を全身で感じられないのなら、ナニの微妙な変化もわかってもらえない=セクシーじゃないわけです。

サルサを踊れば、相手がどれだけセクシーか?すぐにわかります。

ナニはジャムセッションですからね、2人でする。

ま、最初は女性がバッキングで男性がソロってパターンがノーマルです。

そこでバッキングのコードがワンコードか?スリーコードか?はたまたもっと複雑か?で取るソロも変わります。

もちろんソロ側もワンコードじゃなきゃ弾ききれない人、スリーコードが大好きな人、いろんな人がいますが。

イントロからAメロBメロサビ!と行く場合、いきなりサビ頭なんて場合だってある。

そしてリズムです。

リズムも一定じゃないからいいんです。

そのフィーリングがより複雑に理解し合えると最高のセッションとなります。

ソロ弾いてたのに気が付いたらバッキングになったりして、ね。

この領域こそセクシーなのですな。

鍛えるべきは、テクニックではなくフィーリングです。

パッションです。

開放です。

日本人はもっとここを鍛え上げるべき!です。

学校では教えてくれない事です。

もっとビートを感じてセクシーを目指しましょう!

スポンサーサイト

<< 空気読むな! | ホーム | タイガーマスクがいっぱい >>


コメント

読んでから寝たためか?

上手く眠れない日々が続いていまして、1時間半位ウトウトするとまた寝付けないという質の悪い睡眠です。
今朝もフッと浅い睡眠から覚めたところで、こちらのトピックを読んで、ウフッ♪っと思いながらまた眠りに戻ったせいか、
ゲンタさんにサルサを習っている夢を見ました。

ゲンタさんのとても素敵なコーチングにウットリしている私。
肌寄せ合いながら次のステップは…

ゲンタ先生はフワッと優しく背負い投げをかけてくださいました。 なんで??? ってところで目が覚めました。

セクシーへの道程はまだ遠く…と思いしらされた朝でした(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。