プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由になろうぜ!

白黒はっきりさせたり、ルールを作ったりすることで、人間の生活の味わいがかなり薄くなってしまうように思う。

作るべきは、想像力を働かせ思いやる気持ちをもつようになる日本人にするべきプロジェクト!でしょう。

そしてみんなしてNOも言える風潮でしょう。

アニメや漫画の性描写の規制が東京都で入るわけでして。

でも、どこまでを性描写とするか?なんて曖昧ですからね。

音楽も最近じゃ、お母さんありがとう!とか、桜、桜!とか、ずっと一緒だよ!なんて、歌詞ばかり。

メジャーは表現がかなり規制されているのです。

野狐禅がデビューしたあたりに、出すシングルが次々と放送禁止にされてしまった時代があって、腑抜けになってしまったのでして。

実は表現の自由などないのでは?と。

表現の自由があるなら、NOを言うのも自由。

そのNOを言ってる人達に気を使って身を引かざるを得ない現代っす。

日本人はどんどんアホになってます。

自分で考えられない。

想像出来ない。

そのアホ加減が、ルールをしっかり守る方へ転ぶのか?ルールを作らないと暴走する方へ転ぶのか?の二種類ある。

でも、要は日本人にもっと考えさせなきゃ、なんでもルールに縛られる社会になっちまうんですわ。

コマーシャルも、CM上の演出です!とか、あくまでも個人的な意見です!とか、なぜ表記するのか?わかりません。

普通、考えたらわかるでしょ?

わからない人達には勉強し直しできる学校でも作ったらいい。

いい加減とか、適当って、雑って意味じゃないっすよね。

いい加減も適当も、瞬間瞬間で微妙に違ってくるから素晴らしいわけで。

何をするにも数字に置き換えてたら、いい塩梅にはならないのでして。

オイラはこの日本のシステムを崩したくて仕方ない。

漫画やアニメは、見たい人達が見るんだよな?

見たくなきゃ、見なけりゃいい。

見て、変になっちゃった人達は、見たから変になったわけじゃなく、元々そんな素質があったわけですから。

規制するのもいいけど、そんな素質を持たないような若者にする教育を国はしたほうがいいでしょう。

ゆとりない教育をすればいいんじゃない?

表現の自由をどんどん奪われて、国にコントロールされる日本に、このままじゃ戻ってしまいますぜ。

みんな自由になろうぜ!

自分の自由もだが、人の自由も守ってあげなきゃ、だな。

その自由のバランスがしっかり出来上がれば、ぴーす!となるわけです。

スポンサーサイト

<< 奄美支援イベント | ホーム | 新しい練習法 >>


コメント

そうですね。考えさせられます。

規制等々は、要は運用する人にかかっていると思うのですが、
肝心の人間力が弱くなっている気がします。私もですが。
そもそも、規制すべきもの構造分析が十分なのか、疑問も多いです。
事案によっては。
哲学に詳しく、筋を通すことに価値を見出している議員さんでない限り、
見た目安全な選択しかできないでしょうし。
自由のための仕組みが、自由の阻害装置になっているのであれば、
有権者の怠惰もどこかにあるのでしょう。自戒をこめ。
ルール=善ではないということ。いわゆる悪の世界にもルールがあるということ。
ルール、規制。紙一重であるということ、肝に銘じたいし、大きな理解を皆が持って欲しい。

理解とは?

色んな事を経験したり、あらゆる世界を知ったり、自分に合うものを模索して、やっと「自分の琴線に引っ掛かる事」を知るんでしょうね。
誰から示唆される事なく、「自分で選ぶ事」で納得出来るし。


与えられる事に慣れて、自分で切り開く力が無くなってるかな

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。