プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

参りました。

山崎の弾き語りを見ると、バンドでやりたくなくなる。

オイラはいつも、そう思う。

そこから発する時間は全て山崎がコントロールしている、とゆうアートを感じる。

揺れている時間。

ドラマーとして、リズムをキープする行為さえおこがましく感じるくらいに、山崎のみが支配する時間が流れる。

あのベースの、あまりにもポジティブなオジサンがいなければ、オイラはとっくに逃げ出していただろう。

トリオでバンドとして音楽をやることも、かなり少ない人数なのだけど、ひとりで揺らせられるミュージシャンは日本ではあまりいない。

もう、歌詞とかアレンジとか、どうでもいい、ただひたすらひとりの人間に時間を揺らされる空間にすっぽり入り込むマジックがある。

恍惚たる孤独から発する揺れなのです。

よく、山崎のファンから、あなたにお金を支払ってるんじゃないんですから目立たないでください!とか、バンドは飽きたので弾き語りを!などのアンケートが多くあったが、この弾き語りのツアーの後にバンドで演奏する時のプレッシャーをオイラは感じています。

バンドとしては辛いですよ!

弾き語り以上の何か?をバンドで出来るのか?とオイラは悩んでしまう。

しかし、ベースのオジサンは悩まないのでなんとかなるんですが。

今日見た感想は、やっぱり凄いな!です。

音楽です。

間違ってもアイドルじゃない。

かなり年齢的にも、ね。

凄い音楽を体感するなら、このライブは外せません。

至ってシンプルで、凄い。

参りました。
スポンサーサイト

<< カレーな日 | ホーム | どんより >>


コメント

弾き語り、3ピースそれぞれでしか感じられないものがあると思っています。 
山崎まさよし1ファンですがその手の発言は音楽に正面から向き合って自分削ってギフトをくれるパフォーマ達に失礼だし悲しくなります。

びっくり!

あなたにお金を支払ってるんじゃないんですから目立たないでください!とか、バンドは飽きたので…
こんな事言うファンがいるなんて…驚きです
それぞれの良さがあるのになぁ~
弾き語りを待ち望む気持ちはわかりますけどね
私はいつもゲンタさんに元気貰ってます
今後も遠慮なく目立っちゃって下さいね

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

山崎さんって、スゴイ方ですよね。
私が、初めて見たのは、TVで弾き語りをしている姿でした。
圧倒的な存在感みたいなものを、放っていらっしゃいますよね。

私は、弾き語りも、もちろん好きですが、
ゲンタさんやキタローさんがいる、バンドスタイルも好きです。
一人では奏でられない音楽が、そこにあると思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そうですかぁ、きっと いろいろな方がいるとは思いますが、私は ゲンタさんとキタローさんがいるライブが好きです。

笑顔があるライブに心にまで元気をもらっています。
最近、思うんです。私はゲンタさんのファンなのかも…?って

音楽

久々の山崎さんの弾き語りは本当に楽しみ。
でも、ゲンタさんキタローさんはいないんだなぁと思うと、
なんだかさみしいのです。
はじめに衝撃を受けたのが弾き語りで、
バンドってどうなんだろっていうところから入っていたので。
いままでライブで感じたこと。
ゲンタさん、キタローさんの存在は本当に大きいのですよ~

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

山崎さんの弾き語りも ゲンタさんキタローさんのいるバンドも大好きです。ゲンタさんの想いは分かる人には分かります!ちゃんと届いてると思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

バンドも弾き語りも。

ゲンタさん、こんにちは。
バンドに飽きるなんて事、無いですよ。
出逢えた瞬間にはもう二度と戻れないから、
その時を感じたい。刻みたい。楽しみたい。
それがバンドでも弾き語りでも。
何だか今回は今まで以上に楽しみだなあ。
そしたらまたその後のバンドも楽しみだなあ。

お気持ちはわかりますが・・・

確かに山崎さんの弾き語りは、言葉にできない物がありますよね。
でもね、生の音に触れるのが一番!といつも言いながら、ゲンタさん、観たことないでしょう?トリオバンドのライブ(笑) だからわかんないんです。あのライブの楽しさ、すごさが。
きっとキタローさんは、分身の術かなんか使ってライブ観たこと、あるんじゃないですか?キタローさんならできそうな気がする(^^)b 今度、キタローさんに聞いてみてご覧なさいませ。

そんなことを

ゲンタさんに言わせてしまう山崎さんて、やっぱりすごいんだなぁ~、と改めて思います。そんなライブにいつも参加できて幸せです☆今回も本当に楽しみ!

最近、トリオバンドの時は、山崎さんが主役で二人脇役、ではなくて、3人が主役のように私は見ています。
だって知れば知るほど、ポジティブおじさん(笑)も、ゲンタさんも魅力的で目が離せません。今日の調子はどうかな?なんて思いながら。。
3人が目配せしながら笑顔で、時には真剣な眼差しで演奏してるのが大好きなのです。
弾き語りの魅力と、バンドの魅力、どっちもそれぞれ良いので選べません!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

私は、山崎さんのライブ初体験は、バンド(HAND MY ADDRESSツアー)でしたので、3人ですばらしい音楽を奏でるバンドだなぁ~~と感激しました。
山崎さんの弾き語りも、防府で経験して、すごく素敵でした。それなりによさがあるので、いろんな意見が聞かれるとは思いますが、バンドそれもゲンタさんとキタローさんを支持してる人はたくさんいらっしゃると思います。
来年、また秋くらいからバンドツアーがあればなぁ~~~なんて、期待しています!!

いやはや

スミマセン。

なんだか予定以外な流れになってしまって、恐縮です。

バンドも好きだと言ってもらえて嬉しいです。

が、そう言ってもらいたいが為に記事を書いたのではありません。

正直に、OKSTは凄いライブで、山崎を評価するのには一番ギャフンと言わせられるパフォーマンスはやはり、これだ!とオイラは思うのです。

もちろん、バンドの時は日本最強のトリオバンドになるべき努力はしております。

しかし、それをやっているオイラから見ても、毎回のOKSTは、山崎の最高峰なパフォーマンスと思ってしまいます。

かなりミュージシャンとしてはしんどいツアーでしょう。

だから前回から今回までこんなに期間も空いたのでしょう。

ミュージシャンとして、ひとりでツアーを回って、ひとりでステージに立つのはしんどいはずです。

でも、そのパフォーマンスは凄いんですな。

ありがたや!

明日からツアーのようで、頑張ってもらいたいものです。

そしてこのご時世なので、もうこのような長いツアーもなくなるかも知れませんね。

ま、ひとり、もしくは三人なので、フットワークはいいはずなので、ツアーとは言わなくてもどんどんいろんな場所ではやれるとは思いますが。

そう言った意味でも正念場なツアーをひとりで回るプレッシャーも大変でしょうね。

ありがたや!

見に行く方は楽しんでください。

やっぱりバンドがいいね(^0^)/☆☆
あのグルーヴ大好きだよ(^0^)/☆☆
今日行くけど、まさやん大好き
だけど、ソロよりバンドの方がまさやん力出すのでは?

とっても楽しみです!

OKST は、2009年のFCイベントが初でした。

今年の「しこちゅ~」みたいにバンドメンバーの一員として(あくせく!?)演奏していた山崎さんの姿もレアで楽しく、面白かったですけどね、やはり「弾き語りのLIVE]が嬉しいです。

行けるのは来年だから、待ち遠し~!期待が膨らみますね。

精一杯「オレンジ色」の歓声を送りますわ。(笑)

  

えーっ!?

こんばんは★
えーっ!?(」゜□゜)」
と言う感じです。
まさやんライブ、ゲンタさん居ないんですか↓↓
何も知らなくてスミマセン
m(_ _)m

私は、まさやんも大好きですが、ゲンタさんも大好きです!
ゲンタさんのドラム聴けないなんてショックです
(´・ω・`)

今回の最終日が念願叶って私の地元、福島県いわき市でのライブなので、是非来て欲しかったです。
私は最近役者になる為に上京してきたのでライブの時に帰りますが、
最終日だからその後飲むのかな~とか、お店とか探そうと思ってたのに(笑)

又、何処かでゲンタさんに会えるの楽しみにしています!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。