プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オフでも寝不足。

相変わらず時間があっても睡眠不足なオイラっす。

今日は宮古島行きの準備。

夜は渋谷で宮古島感謝祭会場にて委任状を受け取り、明日は渋谷にいる宮古島の人達より早く、朝6時50分発のダイレクト便で宮古島ですから、なかなかタイトです。

9時台には宮古島っす。

ボケボケな初日になりそうですが。

宮古島での目的はありません。

ま、宮古島のご飯食べて、島酒飲んで、ぼんやりするのが目的です。

せいぜい前浜まで行くのが遠出でしょうな。

旅上級者ですから、何もしなくてもいい場所にプライベートは旅したいんですわ。

珍しく、CDを持っていきます。

新しく買ったサルサのCDが良くてね。

宮古島の風景と共に体に染み込ませちゃおうかな?と。

今年はサルサの当たり年です。

ノスタルジックな部分と洗練された部分のバランスがいい曲がたくさん発表されてます。

ただ、CDショップだとサルサはあまり売ってないんですよね?

こんなにセクシーで哀愁があって激しく、カッコいい音楽は他にないのに、ね。

曲って、一度聞いたらまず忘れないけど、人間は一生のうち、どれだけの曲が耳に残っていくんでしょうね?

皆さんがよく聞いているだろう、オイラが仕事で関わっている音楽は、オイラは普段聞きません。

仕事として聞きまくる時期はありますが、普段は全くと言っていいほど日本語で歌われている音楽を聞きません。

その代わり、海外の音楽は世界中の音楽を聞きます。

日本語の音楽は敢えて聞かなくてもテレビやラジオで耳に入りますからね。

その日本語の音楽を作る為に、外国の音楽を勉強して、新しい音楽を作らなきゃいけないんでして。

もうかなり、音楽も世界的に同じような流れになってきていますから、世界の今の音楽を学んでいかないと、ゆるゆるだらだらな日本語の音楽が出来上がってしまうんです。

でも、これはあまりいい傾向ではありません。

毎日聞きたくなるような日本語の音楽を制作し合う日本の音楽界でなければ、ねっ。

昔昔、ニューミュージックなんてジャンルがあった時代は、ミュージシャン同士の切磋琢磨、そしてそうゆう形で作られた音楽を支持するオーディエンスが共に時代を作ってきたんですな。

今の日本の音楽シーンは、難しいと一般的な人達に分かりづらいから簡単に、ね!となってしまう。

シンプルとはまた別の言葉です。

ましてや機械で打ち込むしかない経費での制作。

これはミュージシャンが感動するサウンドが出来る可能性は低く、リスナーとミュージシャンの感覚を益々広げてしまっていますな。

オイラの先輩達のミュージシャンは、制作費がないからと、アイドルのレコーディングが終わるのをスタジオの外で待ち、終わると同時に徹夜作業で作ったようです。

エンジニアも、本当にやりたいサウンドを制作するために徹夜でギャラも安く、情熱に任せて作ったようです。

その頃の日本語のアルバムは、今聴いても素晴らしい。

本当は現在だからこそ、そのくらいの情熱でアルバム制作しなきゃいけないはずなんですが。

演奏しているときは、一生懸命やるんですけど、出来上がりを聴いて唖然となる。

そんなんじゃいけないですよね?

オイラが思うに、レコード会社がこぞって、ミュージシャンに許可なく、コピーガードを付けて音楽を傷つけたあたりからおかしな状況になっています。

そしてある日、コピーガードはなくなるんですが。

あの時、レコード会社は音楽を売るのではなく、商品を売る!と考えてる会社なんだな!と分かりました。

音楽を情熱的に語り合えるレコード会社の人達はほとんどいなくなってしまった時期です。

今となっては、名指しで言えるくらいしか情熱的な制作者はレコード会社にはいません。

情熱的だったほとんどの人達は、インディーズレーベルを作ってしまったりしていますから。

もっと、自分がカッコいいと思える音楽を発表して、それを評価されるような環境にしなくては!ですな。

スポンサーサイト

<< タンディーガタンディー! | ホーム | すみませんでした。 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

大使!

おめでたい!

宮古島は、ボケーッとできるんですか?

島尻のバーントゥて、厄除け祭りがあるんですよね
泥んこになるらしいですが

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。