プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高速の出口に想う

車で移動すると、まだ降りたことのない出口がたくさんあります。

そうゆう出口の降りた先には、必ず人が暮らす日常があるわけでして、オイラの知ることが出来ない営みがあるわけで、想像するには深過ぎまして、なんとも言えない各地の人達への愛しさでいっぱいな気持ちになります。

各地、各地で人は仕事し、守る家族もあり、暮らしているんですもんね。

代々東京近郊なオイラは、全く東京近郊以外の暮らしは経験がないので、各出口の降りた先での暮らしは憧れでもあります。

各出口で目立つのがラブホテル。

日本独自の文化の一つ、ラブホテルは何故か出口の周りにあります。

各地、お盛んなんでしょうね。

どんな出逢いがあるんだろうか?なんて想像するだけで、人間の子孫繁栄の本能のパワーに偉大さを納得せざるありませんな。

そうゆう行為にウズウズしていた頃の自分がどんな気持ちで日々生活していたのか?今では感覚的には思い出せませんが、オイラもお相手も求めに求め、フンズホグレズな若き日々と同じような気分な人達がたくさんいて、歴史は続いて行くのですな。

各地至るところで、男と女が出逢い、必死に肌と肌を重なり合わせておるわけです。

素晴らしい!

欲あらば自分が自然に飽きるまでとことん突き詰めるのがよろし。

禁欲は後で後悔しますぜ。

若き内に飲むだけ飲んで、愛欲に溺れ、行きたい所には行き、やりたいようにオイラはやってきて、もうその辺りの欲はペラペラな薄さです。

各出口のラブホテルを見てると、安心しますね。

ラブホテルに向かって、ガンバレ!と叫びたい心境ですわ。

男と女は違うから良かった!と思える一番わかりやすい瞬間ですからね。

それにしても東名横浜出口の周りのラブホテルの激しさには圧倒されます。

ラブホテルと言うより、プレイホテルっすな。

もう少しで我が町に到着です。
スポンサーサイト

<< 働いてぇ~眠るだけぇ~っ! | ホーム | たわいもない内容 >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

まだまだ

ミュージシャン所か音楽関係者でもまだわかってない人達は沢山いますよ。

世代かも?

オイラは30年近くやってますが、昔はやはりレコードはたいして売れなかったのです。

RCサクセションが渋谷の屋根裏から武道館ライブに動員を上げた時は、遂に時代が来た!と思ったものです。

CDが売れる時代しか知らないミュージシャンや音楽関係者はまだ余力でやっていけますが、この先は大変でしょう。

作ったシステムや会社は潰せませんからね。

オイラの若手の仲間は、とても売れているイメージで今、日本の音楽を盛り上げてますが、CDは10万枚売れたことがない、と言っててビックリしました。

ちょっと前まで、10万枚じゃ売れたと言えない!なんてレコード会社が言ってた時代がありましたからね。

ん百万枚が当たり前な時代はそんなに昔じゃないんでして。

オイラも80年代に、ドラムのレコーディングが打ち込みに変化した時代は、パーカッションを勉強しました。

いろんな事が年代ごとに起こってきた音楽業界なのです。

しかし、つい最近まで上向きでしたから。

急にきましたからね、急落が。

でも、音楽はなくなりません。

じゃ、どうやって音楽を皆さんに届けるか?
これを模索中です。

オイラがこれからデザインしていく音楽事業が、この先のミュージシャンを目指している人達にも受け継がれ、ミュージシャンが職業として成り立つような、そんな形を作ってみたいです。

音楽は無くならない!

なんて、力強い言葉!


ゲンタさんのデザインを、たくさん見せてください

ヒナ鳥のように、大きな口を開けて待ってます
「もっともっと!」

音楽

宮古島で聞く音楽が一番かなぁ
浅草ホリデーもよかったですよ~
やっぱりライブだと思います。
ゲンタさんには、どんどん挑戦していってほしいと思います!

タワレコのポスターが大好きなのです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。