プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

傘がない

何だかそれ所じゃない虚しさが漂う日でした。

井上陽水の傘がない、な気分っす。

会社辞めそうな仲間の話しとか、病気だった仲間の話しとか、にっちもさっちもいかない仕事の話しとかを抱え、地元でひとり飲んでいました。

立ち飲みでやってたら、お客さんはみんな野球を見ながら焼き鳥食べてまして。

あれ?今日はひとり?

なんて声かけられ、嬉しい気分にもなりました。

溝の口、西口商店街「いろは」にて。

どう考えても喧嘩口調なのにちゃんとコミュニケーションとれている我が町の立ち飲み。

みんなが、巨人に点が入ると、あぁ~とため息をつく。

なんだかムチャクチャ愛しくなっちゃって、目頭熱くして飲んでいるオイラでした。

その後、もう一軒の焼き鳥に行き、古謝さんのCDを聞きながら島酒を飲んでいたら、無性に宮古島に行きたくなりまして。

こんなに強く宮古島に行きたくなったのは初めてでして。

オイラはオイラの信念を、学校や親などの教育とは別に、世界中を音楽の旅をしながらキャッチしました。

世界中が、地球が、幸せになることが、一番素敵なことで、それの為に命懸けで努力をすることが、すなわちオイラの仕事だ!と思っています。

がしかし、オイラのごく身近で悲しい事も起こります。

自分が幸せになる条件は、周りが幸せ!と考えていますから、一大事です。

なかなか自分ひとりじゃ、理解出来なかったり、気を付けてても起こってしまう悲しい出来事ってありますよね?

そんな虚しさと、立ち飲みの幸せそうなお客さんの狭間で、オイラは自分を見つけられたのでしょうか?

スポンサーサイト

<< 急遽オフ | ホーム | 映画行ったけどイマイチで… >>


コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

傘がない

悲しく、いい歌ですね。
初めて聞いたとき、ショックを受けました。

悲しい出来事は、どうしたって起こります。
気をつけていても、起こりますよー

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

あります

自分ひとりじゃ理解できなかったり、気をつけても起こってしまう悲しい出来事、、、、。
あります。。。

全てがハッピーが理想ですけど、やっぱり無理なんじゃないかとどこかで思いながら、でもそうしたいと努力する、気持ちがとっても大切ですよね。。

だから、小さなことでハッピーを見つけてそれを積み重ねていくことって大事だと思います。

その居酒屋さんのひとコマもラブ&ピースですよね。

先日沖縄料理やさんに行ってトイレに入ると、中の棚にフライヤー等が置いてあったのですが、
そこに見慣れたお姿が!!!
古謝さん!!
8月に大阪でライブのチラシでした。
絶対行こう!と手にとってよく読むと、すでに行く予定のあるライブの日とかぶっており、泣く泣くあきらめました。。
またはやくあのお声が聴きたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゲンタさん

そうですね・・・
理由があっての虚しさと、理由が判らない虚しさと。
どちらも受け止めるのは自身なので・・・
だからそんな時ほど、ひとりって、良いものです。。。
ゲンタさんが溝の口で目頭を熱くされた様に。
そう言った時は感情に、素直に従います。
受身にしかなれない時って。あります。。。

あ。いいですねぇ。。。アンチ巨人!
そんなに野球狂ではないのに。父の影響かしら(笑)

バチガイだったか。。。

(引用の意味合いが違うとは思いつつ)古謝さん、琉球フェスでも東京にいらっしゃいますね。
アンチ巨人ですか。。やばい、場違いだったかな、、、私。
私は沢村の悲話に感動して以来、どうも小学3年生あたりに野球の歴史を読む漁ったころかなあ。
すみませんです。でも、偏屈者なので社会では多数派にはなじめず衝突しながら生きていて、巨人を嫌いでなくても人生とは何の関係もないなあと思います。
どうでもいいこと書きましたわ。失礼しました。また来ます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。