プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日!

日曜日の駅前は子供が沢山いてね、笑ってるわけですよ。

子供が笑顔でいること、それが人間社会の平和のバロメーターっすな。

子供が笑顔でいられるような社会や環境を作るのは、大人の責任です。

過剰な安全なんて子供は求めてません。

最近は大人が求めるものを子供に押し付け過ぎです。

子供は子供の楽しさがある。

大人のストレスを子供にぶつけちゃいけませんぜ!と思うのです。

公園なんかもね、禁止事項が書いてあってね、あれじゃ公園ってのはミーティングでもする場所ですかい?と思っちゃう。

もしくはDSでも持ってって、野外ゲーム大会ですかい?

本当にいけないことを子供には教えればよい。

ボール遊びを禁止事項にあげるなら、どこでボール遊びをしたらいいのか?を書かないと、ね。

ボール遊び自体がいけないことみたいになっちゃいますね?

子供なんたぁ、大人の目を盗んでイタズラすることから社会を学ぶもんだとオイラは思ってました。

冗談も洒落もきかない人間に育ってしまいますぜ。

叱られて立ち直れない人間になっちまいますぜ。

子供が大人のストレスを溜めて、大人から見るいい子供に仕上がり、子供の時にしか許されないデタラメをしなかった分、社会人になってメチャクチャなことをしでかすきっかけになるんじゃないのかなぁ?

まぁ、我が町はまだ山もあり、虫もいて、うるさい御近所もいて、わかりやすい昭和の香り残す町だから、子供も笑顔がいい。

日曜日は、子供の笑顔を見る曜日みたいな、ね。

大人が楽しそうにしていれば、子供も楽しいんだろうね。

歌詞書いてて、休憩に散歩していたら、沢山の子供の笑顔に逢いました。

これぞ、日曜日!
スポンサーサイト

<< 新刊ウジョウジョ! | ホーム | 作詞活動! >>


コメント

ほっんとにゲンタさんは、活字で暖かい文章を書かれますよね。本は活字ですが紙に印刷してあるので、あまり暖かさや攻撃を感じません。でも、PCの活字は時として人を深く傷つけますよね。私、ゲンタさんの影響でブログ始めたんですが、かなわない・・・
 今日はうちの三姉妹の笑顔を見るべく温水プールに行って、どろどろになってしまったまよかママでした。
 ところで作詞はどうなったんですか?現実逃避じゃなくて、材料探しの本屋ですよね。らぶな曲をお願いします。

前に社宅住まいの友達が今はよその子を叱れない、と嘆いていました。
私も神奈川県在住ですが、子供の頃は近所の大人に叱られ、育ちました。今となってはとても有り難いと思っています。
先日こんなことがありました。隣りに住む子供が危ないことをしようとして注意したことがありました。後からお母さんと一緒に謝りに来てくれ、お母さんは子供にゲンコツをひとつ、していました。
翌日、その子は「昨日はありがとうございました」と声を掛けてくれました。
取り返しのつかないことにならずに済んだことに安心しました。
私には子供はいませんが、私が周りの人たちに育ててもらった分、今度は近所の子供達のことをみつめていきたいと思います。
禁止事項ばかりだと、窮屈ですし、想像力が乏しくなると思います。ゲンタさんが言われる通り、何がどうしていけないのかだけ伝えれば子供は理解できると思います。
子供達の眩しい笑顔が続くよう、願っています。

まったくそのとおりだと思います。
さいきんは宮古島でも、学力テストで沖縄は最下位だからがんばらないと、と気合を入れて子どもたちを追い立てているようです。
勉強だけじゃない評価がもっとあってもいいのに、と思います。
大人は自分のやりたいことを子どもにやらせるのではなく、自分がやったらいいのに、と思うのです。
でないと一回きりの人生がもったいないですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。