プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オイラの最終日

10泊11日のプチ移住生活?も今日で終わりです。

働いたよっ。

昨夜、実行委員会の人達と飲み(今日から暫く禁酒っすな)来年さらに良くする為のプランを話して〆ました。

今回は時間を作れて、前後にちょうど良い日数があり、きちんと来年に繋ぐことが出来ました。

来年へ、すでに動き出しました。

音楽の感動はもちろんですが、川満の日の朝にミュージックコンベンションの成功をお祈りしてくださったユタと、最終日に暗い中、人の少なくなった会場で一生懸命ゴミを拾ってくださっている人達のシルエットを思い出すと、体の奥がフワッと暖かくなる、そんな宝を今回は頂けた事が一番の幸せです。

あいにくの天気でしたが、皆さんは宮古島を楽しんでいただけたかな?

こうゆうイベントをやっていると、自然保護やゴミ拾いや募金の為に行われているか?のような捉われ方をされてしまいますが、1に皆さんが宮古島と音楽を楽しんでもらうことの為にあるイベントです。

あれだけの出演者やスタッフにギャランティーを支払ったら成り立たないので、無し!にして、もし収益が余ったら寄付してしまおう!と始めたイベントです。

オイラも、全てを投げ売ってまで環境保護に身を投じるような素晴らしい人間にはまだなれません。

でも、ゴミをポイ捨てしない、身近なゴミは気が付いたら拾う、くらいは出来ます。

日常生活でも、自然に感動し、感謝し、地球を想うようになりました。

さりげない日常に、自分が自然に行動出来るようになるには、きっかけがないとなかなか出来ません。

オイラは宮古島に出逢い、少し変わりました。

この感覚を皆さんにも伝えたくて、誘ったようなイベントです。

ニュアンスが明確じゃないですよね?

頑なになるのって、苦手でして。

頑なになれば、それ以外を許せなくなる。

ましてや人間が生きるってことは、食べる為に他の生命体を食べ、排出物も出し、衣料や住居の為に自然の形を変えていかなければ生きていけない。

頑なを極めていけば生きていけないのでして。

そして、地球はそんなに弱くありませんし、治癒力もありますし、許してくれる…が地球のサイクル。

しかし、オイラが生まれ育った時代くらいから、地球も治癒力が鈍り、弱まってしまい、このままでは大変な事になってしまう。

我々人間に出来る事は、原始時代に戻すことではなく、未来に向かった地球に優しい生活なんだと思います。

それが何か?は分かりません。

ただ、自分がポイ捨てをしない。気になったゴミは捨てる…等々の事を身に付けると少しは違うのかな?と。

昨日行った秘密の浜は、無音で神秘的で、もちろんゴミなどない浜でした。

本来ある自然を知ることで、描く理想は随分変わります。

ゴミを拾う経験により、ポイ捨てをしない心が出来ました。

宮古島にはいろいろ教わりました。

だけどやはり、宮古島のご飯は美味しい!とか、酒が旨い!とか、を一番に楽しむ自分があるからこそ、また訪れたい島なのかな?

音楽に感動してくれて、自然に感謝してくれて、多良間牛バーガーやモヒートを並んでまで買うような楽しい人達と宮古島で過ごし、曖昧ながらも少し地球に優しくなって来年に一緒に繋いでくれるのなら、ミュージックコンベンションのメッセージは伝わった事になりますね。

古謝さんの前浜でのフラダンスチームはもちろん仕込みじゃないのです。

あの自然な流れから生まれた、あの時間に光った何かをオイラは一生忘れないでしょう。

あの時間を思い出し、人に語ろうとするだけで目頭が熱くなるのはなんでしょうね?

地球に、人間に、全てを取り巻くらぶ!に感謝できた、美しい時間でした。

曖昧なイベントでスミマセン!

でも、そんな曖昧なイベントを心地よく思ってくださる人達と来年も、同じ場所で、また違う感動を共にしたいです。

幸せな日々を有難うございました。

参加された方たちに感謝します。

今日、オイラも自分の町に帰ります。
スポンサーサイト

<< 現実? | ホーム | ひとり。 >>


コメント

ゲンタさん、今年もお疲れさまでした。
そして、ありがとうございました。
たくさん、たくさん感動させて頂きました。

皆さんが去った宮古島は本当に寂しいですね…。
でもきっとまた皆さん、宮古島に集まるのでしょう。楽しみです。

ミュージックコンベンションでの出来事をブログに書かせて頂きました。
ゲンタさんのように上手に気持ちを書けてはいないのですが…その代わり、写真もたくさん載せました。(アーティストさんについてはご本人、又は関係者の方に承諾頂いています。ちなみにゲンタさんのお写真も関係者の方に伺って、載せさせて頂いています。)
もし支障がなければ、ゲンタさんのブログを通して皆さんにも見て頂けたら嬉しいです。

URL http://hara-manami.at.webry.info/

イベントが終ったあと、少し遅れて開場を出ていく人たちがいました。きっと、ゴミが落ちていないか見て下さった方なんでしょう。若い人たちが数名。
ただの見た目ではありますが…何だかゴミもポイ捨てしちゃいそうな感じの人。その人が「終ったあとに、こんなにゴミのないイベントは他にない。俺、感動して泣きそうだった…。」っと。
マナはそれを聞いて泣きそうでした…。
本当にステキなイベントです。
皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

楽しかったです

ゲンタさん、そして美ぎ島ミュージックコンベンションに携わった全ての方々
お疲れさまでした。

また行きたいです。
宮古島にも、イベントにも
本当にありがとうございました。
たんでぃーがたんでぃ

どうやら、

どうやら今回は、ミュージックコンベンションに参加された人達の数もかなり増えたようです。

このあたりで頭打ちな参加数をイメージした次回に切り替えたいですな。

出演者発表も控えめなオフィシャルパッケージツアー発売や、出演者のタイムテーブルを発売しない方式を今回はやりましたが、次回はさらなる秘密主義なイベントにしたいです。

ワクワクさせますぜ!


来年はもっと!?

もっと秘密主義になるんですかぁ!
さらにワクワクですね。
色々計画を練るのも楽しいですが、その場でその時の流れに身を任せることの楽しさを随分と味わうことが出来たミュージックコンベンション。
ゲンタさん、あんまりすごいドッキリはやめてくださいねぇ~。心臓飛び出て、ピーポーピーポーとか運ばれたくないので(^^)。
来年のことも楽しみですが、まずは少しからだとこころを我が家で休めてくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ゲンタさん、お疲れさまでした。

目の前に見つけた空き缶を拾って、自分の携帯を落としてしまった二日目。

スタッフの方や、お店の方に親身になってもらって、感謝の気持ちで帰りました。

次の日には、ちゃんと携帯も見つかって、また感謝o(´∀`)o

3日目にも、実は落とし物をして、31日の早朝、会場にこっそり探しに行きました。。。

まだ、テントやステージがある会場に、ほんとにゴミがなくて驚きました。
私の探し物は、草陰にひっそり隠れてたので、拾われずにいたみたいで、無事に見つけました。


大きなイベントで、それぞれが音楽を楽しみながら、
でも、最後にきれいになってるって、ステキです。

ミュージックコンベンションに出会わせてくれて、ありがとうございます。

感涙

げんたさん、お疲れ様でした。
宮古島は3回目にして初のミュージックコンベンション参加でしたが
こんなに感動し、音楽を聴いて涙するイベントに
参加できたことをとても幸せに思っています。
古謝さんの前で妊婦さん達が踊っている姿を思い出すと
今でも同じく目頭が熱くなります。

三宅さんの空を見上げながら清志郎に捧げるように
歌われていた姿も目に焼き付いています。

他にも沢山の感動と奇跡と出会いがたくさんありました。
今までよりもっともっと、音楽のことも、宮古島の事も好きになりました。

来年も必ず参加します。
ゲンタさんホントにありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。