プロフィール

GENTA

Author:GENTA
「美ぎ島 MUSIC CONVENTION IN MIYAKO ISLAND」について お知らせするBlogです!

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残念と言うよりくやしくて堪らないのです。

音楽業界のやり方によくオイラは反抗的になり、音楽をビジネスに考えられない側のミュージシャンがオイラだとしたら、彼はオイラの知ってる中で一番音楽をビジネスにしていく人だったかもしれない。

出逢ったころから見る見る頭角を表し、あっという間に音楽業界では有名なディレクターになった。

オイラは何度もやり合った。

あまりにもやり方が真逆で、でも彼の行動は時代に乗りシーンを変えていき、それに乗ることをしたくない頑固なオイラは余計に頑なに生きていかなきゃならなくなったような気もする。

birdのフリーライブをきっかけにミュージックコンベンションも隣に寄り添うように始めたが、彼はフリーライブももっと形を大きくしようと考えているのを感じて、オイラは自分の想いを崩さないためにミュージックコンベンションを大きくし、birdを説得し、フリーライブもミュージックコンベンションで請け負う形まで頑張ってみた。

もちろん宮古島はビジネスではないイベントなので、彼の諦めも早かったのかも知れないけど。

ヒットメーカーである彼と、アマチュア気質なオイラはここ何年も一緒に仕事をしたことはないけど、彼がいたからオイラはオイラの生きざまを太く出来た。

そう言った意味では、もうそろそろお互いの生きざまの違いも理解出来るキャリアも積んで、いい酒でも飲める時間になってきたんじゃないか?とも薄々感じていた最近なのです。

最近のbirdのライブを見てくれた時に、凄く感動していて、きっと彼はこれがやりたかったんだろうけど、やれない環境を作ってしまっている自分を知ったんだな?と感じたんです。

これをやりたいなら、オイラとやるしかないんだぜ!と言うのも分かったみたいだし、ずっとオイラがこだわってきた物が形として結ばれた瞬間だったし、自分も嬉しかったけど、彼にも優しい気持ちになれた瞬間だったのです。

これから一緒にやることになるのかな?と感じていたのに、な。

オイラより若い人が亡くなるのは辛いな。


個人的に、ミュージックコンベンションに新たにひとつ想いがこめられてしまいます。

生き残ってしまっている重さを、バランス悪く生きていかなきゃいけないこれからをずっしり感じる朝です。

ご冥福をお祈りいたします。

今日のbirdのライブはコンディーに向かって叩いてきます。

スポンサーサイト

<< いざ、鹿児島へ! | ホーム | 一昨日来やがれ! >>


コメント

見上げる

残念です。彼は僕と同じ匂いを持つ数少ない人だったし、コダワル部分もかなり重なった人でした。僕もGENTA君と同じでこれからの繋がりが出来そうな気がしていたのです。先に逝ってしまう彼に「大事に生きていきます」と天を仰ぎます。今日のGENTA君のリズムが彼がいる天に届きます様に・・弔いのリズムを・・魂を・・送ってください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。